配信で視聴層拡大、復活の「Vシネマ」 本宮泰風が語る「任侠作品」の未来

配信で視聴層拡大、復活の「Vシネマ」 本宮泰風が語る「任侠作品」の未来
Vシネマ「日本統一」の主演を務める本宮泰風
 映画公開を目的とせず、ビデオでの販売やレンタルを主とする作品として1989年に東映がスタートした「Vシネマ」。スタートから30年が経過した「Vシネマ」は、中高年のファンから愛され、多くの作品が作られてきたが、ビデオの衰退と共に一時その存続が危ぶまれる時代もあった。だが、近年配によって、従来のファン以外にい女性など視聴層を広げているという。なかでもそのシーンをけん引しているのが、シリーズ37作を数えスピンオフも作られている本宮泰風が主演を務める『日本統一』。警察の暴力団への規制強化に伴う規模縮小など、現実では締め上げがきつくなっているなかで、この『日本統一』をはじめとする「任侠作品」がなぜいまだに多くの人に愛されているのか。「Vシネマ」黎明期から多くの作品に携わってきた本宮に、「Vシネマ」の現状と今後について話を聞いた。

「任侠世界」をBL的視点で見る女性ファンの存在に驚き

 1作目のリリースから6年半、37作を迎えた『日本統一』。だが本宮は当初「ここまで長いシリーズになるとは思っていなかった」と振り返る。
「これまでシリーズもののオリジナルビデオには多々出演してきましたが、収益面など、物理的に続けていくことが不可能になるケースが多く、『日本統一』も継続が危ぶまれた時期がありました。ただ、この作品にはとても愛着を感じていて、一役者としてだけでなく、構成や台本作りにも携わるようになりスタッフや監督を集めるなどして作り続けているうちに、何となく数字がついてくるようになって、今に至ったという感じです」

あわせて読みたい

本宮泰風のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「本宮泰風 + 松本明子」のおすすめ記事

「本宮泰風 + 松本明子」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「森本レオ」のニュース

次に読みたい関連記事「森本レオ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 本宮泰風 松本明子
  2. 本宮泰風 相棒

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。