『グラミー賞』でコービーさん追悼 アリシア・キーズ&ボーイズIIメンがアカペラ歌唱

『グラミー賞』でコービーさん追悼 アリシア・キーズ&ボーイズIIメンがアカペラ歌唱
『グラミー賞』でコービーさん追悼 アリシア・キーズ&ボーイズIIメンがアカペラ歌唱
 米プロバスケットボールNBAのロサンゼルス・レイカーズのレジェンド、コービー・ブライアントさん(41)が26日(日本時間27日)、ヘリコプター墜落事故で亡くなったことを受け、レイカーズの本拠地ステープルズ・センターで始まった『第62回グラミー賞受賞式』でコービーさんを追悼した。

 最多8部門にノミネートされているリゾが「コービー」と呼びかけてからオープニングパフォーマンス。続いて登場した司会のアリシア・キーズは神妙な面持ちで「本日、ともに音楽最大の祭典を祝うために集いました。我々は今深い悲しみに包まれています。なぜなら本日ロサンゼルスで、アメリカ、全世界が偉大なるヒーローを失いました。わたしたちは傷心状態でコービー・ブライアントが築いたこの場所に立っています。コービー、彼の娘ギアナ、今回の事故で悲劇的に命を亡くされた方々に心を寄せたいと思います」と追悼した。

 続けて「ここで時間を取りまして、彼らの遺族に私たちのサポートを捧げます。このような形で賞をスタートさせるとはこれっぽっちも思いませんでした。気持ちを表す特別なことをしたいと思いました」と切り出すと、アリシアとボーイズIIメンがアカペラで歌唱。アリシアが「ウィー・ラブ・ユー、コービー」と呼びかけると、コービーさんの「8」「24」のユニフォームが映し出され、会場は割れんばかりの拍手に包まれた。

 アリシアは「心を合わせて良いときも悪いときも我々がいつもやっていることをやります。わたしたちはもっともパワフルな、最も美しい1つのことを称え合います。それこそが音楽です。世界で一番の癒やし、それを我々が今宵、称えます」とあいさつした。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月27日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。