【スタバ新店舗】「ティー飲む勢」が沸く、“目の前でシェイク”するお茶専門店が誕生

【スタバ新店舗】「ティー飲む勢」が沸く、“目の前でシェイク”するお茶専門店が誕生
お茶を専門にしたスターバックスが六本木に誕生 (C)oricon ME inc.
 7月1日に、「スターバックス コーヒー 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店」が、色鮮やかな限定ティーを楽しめる店舗としてリニューアルオープン。SNSでは「スタバでティーを飲む勢だからうれしい」「限定のゆずシトラスティー楽しみ」と期待の声があがっている。パッションフルーツから、抹茶やほうじ茶などの和風テイストまで多彩なラインナップで、ドリンクはカクテルのように1杯ずつ目の前でシェイク。“ティーを楽しむ”新たなスタバの魅力を、開発担当者に聞いた。

■創業時のブランド名に隠された“ティーへの想い”

 コーヒーのイメージの強いスタバだが、創業当時のブランド名は「Starbucks Coffee, Tea and Spice」。お茶やスパイスを使った商品にも力を入れており、2016年に日本での展開をスタートした「TEAVANA(ティバーナ)」シリーズで熱烈なファンも多いという。今回の店舗ではそんなティーをメインに、13種類の限定ドリンクが登場。

 『ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー』(Tallサイズ590円)は、ラベンダーとセージの風味が特徴的なティーに、シトラス果肉とルビーグレープフルーツジュレを合わせた爽やかな一杯。
「オレンジやりんご、パイナップルなどに、アクセントでサジーというグミ科のフルーツでほのかな酸味を加えました。ラベンダーの華やかな香りも合わさり、清涼感のあるフルーティーなドリンクに仕上げています」(開発担当者)

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。