森まさこ法相が吉本芸人に触発? うっかりミスで赤面

記事まとめ

  • 森まさこ法相が「社会を明るくする運動」イベントに参加。
  • 吉本興業の力添えで動画等の配信を約束。
  • 段取りをミスし、「吉本さんだから笑いを…」と赤面する一面も。

森まさこ法相、吉本芸人に触発される? うっかりミスで赤面「吉本さんだから笑いを…」

森まさこ法相、吉本芸人に触発される? うっかりミスで赤面「吉本さんだから笑いを…」
『第70回 社会を明るくする運動-広がり、つながる未来の輪。-』キックオフイベントに参加した森まさこ法務大臣 (C)ORICON NewS inc.
 森まさこ法相が1日、法務省で行われた『第70回 社会を明るくする運動-広がり、つながる未来の輪。-』キックオフイベントに参加した。

 『社会を明るくする運動』のスタート宣言を行った森法相は「70回という長い間、続けることができたのは保護士さんをはじめとした更生保護ボランティアの皆様、そしてフラッグアーティストである谷村新司さんなど、運動に賛同を寄せていただいている皆様のおかげです」と感謝する。

 そして、新型コロナウイルス対策のため、この日に予定されていたイベントは中止や延期になったことに触れた。続けて「その一方で、本日は吉本興業株式会社様のお力添えもいただきまして動画等のコンテンツをSNSで発信するなど新たな形で、この運動を一層、推進してまいりたいと思います」と約束。最後は「社会を明るくする運動、協調月間のスタートを宣言します」と高らかに宣言して締めくくっていた。

 ただ、その後の段取りをミス。1人で先に降壇してしまい、森法相は「あら。吉本さんだから笑いを…」と照れ笑いを浮かべていた。

 “社会を明るくする運動”は、すべての国民が犯罪・非行の防止と、犯罪・非行をした人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、安全で安心な明るい社会を築くための全国的な運動。木村祐一バッドボーイズ横澤夏子はよしもと社明アンバサダーに任命され、登壇。LINEスタンプやCMのコラボ制作を手掛けた矢部太郎、社会を明るくする運動フラッグアーティストとして谷村新司も参加した。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「森まさこ法相、吉本芸人に触発される? うっかりミスで赤面「吉本さんだから笑いを…」」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    飼い主の安倍様のためなら法律なんていくらでも踏み潰しますわーオホホ

    1
  • 匿名さん 通報

    法律を守らない腐れ外道法務大臣。

    0
この記事にコメントする

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。