セガのアーケード筐体・アストロシティ、“ミニ”で12月復活 『バーチャファイター』など収録10作品発表

セガのアーケード筐体・アストロシティ、“ミニ”で12月復活 『バーチャファイター』など収録10作品発表
セガ・アーケード筐体『アストロシティ』6分の1サイズ『アストロシティミニ』の発売が決定 (C)SEGA (C)SEGATOYS
 1990年代にゲームセンターを風靡したセガのアーケード筐体「アストロシティ」が6分の1サイズの「アストロシティミニ」となって今年12月に発売されることが発表された。収録タイトル36作品のうち、格闘ゲームの金字塔として知られる『バーチャファイター』など10作品が公開となった。

 「アストロシティ」は、1993年に登場したアーケード筐体で、それまで板金加工のみで設計されていた筐体と一線を画す初の樹脂製筐体。軽量化されたことで全国のゲームセンターに支持され、およそ5万台が導入された。同機に搭載され当時世界初となる3D格闘ゲーム『バーチャファイター』はゲームセンターにムーブメントを巻き起こした。

 今回よみがえる「アストロシティミニ」は、アーケード時代同様に本体を樹脂で製作。オリジナルのデザインを忠実に手のひらサイズで再現した。

 『アストロシティミニ』でプレイできる36タイトルのうち、第1弾として10作品を発表。90年代に多くのファンがプレイした格闘ゲームの代表作『バーチャファイター』をはじめ、アーケードゲームで堪能したあの頃を彷彿とさせるタイトルをラインナップ。本体に付属のHDMIケーブルで、テレビなどモニターへ接続し、大画面で楽しむこともできる。また、同時発売するコントロールパッド別売りを使用することで、最大2人プレイも可能となっている。

【発表された収録タイトル10作品】

■バーチャファイター(1993年稼働開始・ジャンル:格闘/最大2人プレイ)

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「格闘ゲーム + アプリ」のおすすめ記事

「格闘ゲーム + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「格闘ゲーム」のニュース

次に読みたい関連記事「格闘ゲーム」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月8日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. 格闘ゲーム アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。