『上半期ブレイク芸人』1位はぺこぱ M-1結果&コロナ禍がTOP10に大きく影響

『上半期ブレイク芸人』1位はぺこぱ M-1結果&コロナ禍がTOP10に大きく影響
ぺこぱは年末発表のブレイク芸人TOP10にはランクインしていなかったが、2020年上半期の飛躍により見事1位に (C)ORICON NewS inc.
 新型コロナウイルスの影で、バラエティ番組の収録もままならず、ひな壇芸人が縮小傾向に。そんな中でも、お笑い芸人はリモートやソーシャルディスタンスをとった出演で、私たちに笑いを届けてコロナ疲れを癒してくれる。ORICON NEWSでは恒例の『2020年上半期ブレイク芸人ランキング』を発表。“お笑い第7世代”が注目される中で、1位は昨年末の『M-1グランプリ』決勝戦で3位となり、一躍注目を集めた【ぺこぱ】となった。

■M-1決勝後メディア露出が急増、20代~50代の幅広い世代が支持

 年末の『2019年ブレイク芸人ランキング』には惜しくもランクインしなかった【ぺこぱ】が、堂々の1位に。2019年1月1日放送の『ぐるナイ・おもしろ荘』(日本テレビ系)で優勝して頭角をあらわし、歴代優勝者同様にブレイクを成し遂げた。『M-1』では優勝は逃したものの、“ノリツッコまないボケ”“傷つけない笑い”と新たな方法論を確立させて高い評価を得た。

 2人とも30代で“お笑い第7世代”としてはベテランだが、オスカープロモーションを経てサンミュージックに移籍しブレイク。ボケのシュウペイが行なう“シュウペイポーズ”は、五木ひろし南原清隆中村倫也Snow Manなど多くの芸能人が披露しており、ブームの兆しを見せている。ビジュアル系メイクの松陰寺太勇の恐妻家キャラでも注目されてつつある。

 バラエティ番組だけではなく

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュース

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「芸人」のニュース

次に読みたい関連記事「芸人」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「出川哲朗」のニュース

次に読みたい関連記事「出川哲朗」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月10日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。