片岡篤史、コロナ闘病を語る 体重10キロ減と呼吸困難で死を身近に感じる

片岡篤史、コロナ闘病を語る 体重10キロ減と呼吸困難で死を身近に感じる
16日放送の『直撃!シンソウ坂上』(C)フジテレビ
       
 元プロ野球選手の片岡篤史氏が、16日放送のフジテレビ系『直撃!シンソウ坂上』(毎週木曜 後9:00)に出演。崖っぷちから生還し九死に一生を得たゲストのエピソードを紹介する企画で、新型コロナウイルスからの回復を語る。

 4月7日の夜、球界の先輩・高木豊氏と電話で話していた際、高木氏はしきりにせき込む片岡氏を心配し、病院に行くように勧める。片岡氏は自身も熱っぽさも感じていたため、念のため病院へ行き、肺のCTを撮影した結果、肺炎と診断され、PCR検査も行うことになった。

 結果は陽性で、この時は会話ができるほど症状が軽かったが、入院した夜に容体が急変、肺が締め付けられるようで激しくせき込み、呼吸が困難となる。3日間、食事を取ることもできず体重は10キロも落ちてしまい、片岡は死を身近に感じたという。家族との面会も許されず、孤独だった片岡を崖っぷちから救ったのは、ある人物からのメールだった。

 スタジオゲストとして、小沢一敬スピードワゴン)、竹内由恵が出演する。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「片岡篤史、コロナ闘病を語る 体重10キロ減と呼吸困難で死を身近に感じる」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    何かしらの持病持ってるんだろ?

    0
この記事にコメントする

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。