宮本浩次 全曲女性歌手楽曲の初カバーアルバムをリリース

記事まとめ

  • 宮本浩次が初となるカバーアルバムを11月18日にリリースする。
  • すべて女性歌手の名曲で構成されている。
  • 「時間をかけて丹念に磨いて仕上げた」とコメントしている。

宮本浩次、初のカバーアルバム11・18発売 全曲女性歌手楽曲「丹念に磨いて仕上げた」

宮本浩次、初のカバーアルバム11・18発売 全曲女性歌手楽曲「丹念に磨いて仕上げた」
自身初のカバーアルバム『ROMANCE』を11月18日にリリースする宮本浩次
       
 エレファントカシマシのボーカル・宮本浩次が、キャリア32年で初となるカバーアルバム『ROMANCE』を11月18日にリリースすることが決定した。すべて女性歌手の名曲カバーで構成する。

 新型コロナウイルスの影響で、初のソロアルバム『宮本、独歩。』(3月発売)を披露する場だった全国ツアーが無念の中止となり、外出自粛を余儀なくされるなか、宮本は独り、自身の作業場で歌い続けていたという。

 エレファントカシマシとしてデビューするよりもさらに前、少年時代に親しんでいた楽曲を1日1曲、弾き語りでカバーすることを自身に課した。楽曲の世界観に没入し、オリジナル曲の持つ力、歌に登場する主人公たちを愛するあまり、時に号泣しながら歌っていたことも。

 緊急事態宣言が明けると、宮本は録りためた弾き語り音源から精選した10数曲を携え、信頼する音楽プロデューサー小林武史氏のもとを訪れ、音源を託した。小林氏はその想いを受け、わずか数日でほぼアルバム1枚分のアレンジを完成させた。

 さらに、宮本は「大好きな歌」と公言する「赤いスイートピー」のカバーのアレンジを、やはり信頼を寄せる音楽プロデューサー・蔦谷好位置氏に依頼。こうして初のカバーアルバム『ROMANCE』が形となっていった。

 「喝采」「ジョニィへの伝言」「あなた」「ロマンス」など、収録曲のオリジナル版はすべて女性が歌った楽曲。少年時代の宮本が親しんだ楽曲から、今回新たに出会った楽曲まで、最大限の敬意を払いながら、1曲1曲を歌い込み、
宮本浩次のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「宮本浩次 + 椎名林檎」のおすすめ記事

「宮本浩次 + 椎名林檎」のおすすめ記事をもっと見る

「宮本浩次 + Instagram」のおすすめ記事

「宮本浩次 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「小田和正」のニュース

次に読みたい関連記事「小田和正」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月16日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 宮本浩次 Instagram
  2. 宮本浩次 椎名林檎
  3. 宮本浩次 結婚

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。