高田純次「じゅん散歩」が5周年 特番で斉藤和義と代官山を歩く

記事まとめ

  • 高田純次の「じゅん散歩」が10月に5周年を迎える。
  • 10月4日に2時間20分のスペシャルを放送。
  • ゲストは斉藤和義で、高田と代官山周辺を散歩する。

高田純次の『じゅん散歩』 5周年特番で斉藤和義と代官山を歩く

高田純次の『じゅん散歩』 5周年特番で斉藤和義と代官山を歩く
テーマ曲「純風」を歌う斉藤和義が登場=『じゅん散歩5周年デラックス! 純ちゃん毎朝お疲れさんポ 純風満帆今日も行く!』10月4日放送 (C)テレビ朝日
       
 2015年9月28日に放送開始し、“一歩一会(いっぽいちえ)”をテーマに高田純次が毎回さまざまな場所を散歩し、人々と触れ合いながら爆笑トークを繰り広げるテレビ朝日の『じゅん散歩』がこの10月に5周年を迎える。これを記念して、10月4日に2時間20分のスペシャル『じゅん散歩5周年デラックス! 純ちゃん毎朝お疲れさんポ 純風満帆今日も行く!』(後1:55~4:15※関東ローカル)が放送される。

 ゲストは、番組テーマ曲「純風」を歌う斉藤和義。高田と一緒に散歩をする。このロケの日が初対面だった高田と斉藤。高田は、斉藤の大ファンだという娘から「お父ちゃん、粗相しないでよ。すごい人なんだから、余計なこと言わないでね」と釘を刺されてきたそう。実際に会って、「斉藤さんは雰囲気があるね。僕も雰囲気あるんだけど、ちょっと負けたかな。僕が女だったら抱かれたい」と高田節をさく裂させた。一方の斉藤は「ご一緒できて、本当に感激です。カメラ回っていないところでも、ずーっと高田さんそのままなんだなって…」と驚きつつも、喜びいっぱいの様子だった。

 この日は、斉藤のことをいろいろ調べ、東京・代官山周辺を散歩することに。まずは斉藤がよく訪れるというビンテージギターをメインに扱う楽器店へ。ギターを約150本も持っているというギターフリークの斉藤は、最近ではなんと自身でギターを作っているそうで、自粛期間中には「7本くらい作りました。曲を作った方がいいと思うんですけどね…」と語った。自作のギターを持参していた斉藤は、その貴重なギターで急きょ「じゅん散歩スペシャルライブ」を実施。「純風」の生歌&生演奏を披露し、高田も聴き入っていた。

あわせて読みたい

高田純次のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「高田純次 + ダンス」のおすすめ記事

「高田純次 + ダンス」のおすすめ記事をもっと見る

「高田純次 + 上沼恵美子」のおすすめ記事

「高田純次 + 上沼恵美子」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「水谷千重子」のニュース

次に読みたい関連記事「水谷千重子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 高田純次 ダンス
  2. 高田純次 上沼恵美子
  3. 高田純次 散歩

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。