山口真帆が女子大生役で「DIVER」ゲスト出演 「いい経験できた」

記事まとめ

  • 山口真帆が「DIVER−特殊潜入班−」第2話にゲスト出演する。
  • 主人公をサークルに誘い込む女子大生を演じる。
  • 「すてきな共演者の中でいい経験ができました」と述べた。

山口真帆、女子大生役で『DIVER』ゲスト出演「本当にいい経験ができました」

山口真帆、女子大生役で『DIVER』ゲスト出演「本当にいい経験ができました」
『DIVER-特殊潜入班-』第2話に出演する山口真帆、福士蒼汰 (C)カンテレ
       
 女優の山口真帆が29日放送のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』(毎週火曜 後9:00)第2話にゲスト出演することがわかった。今回、主人公の黒沢兵悟(福士蒼汰)は、謎の女子大生の連続自殺の真相を探るため、大学生にふんして彼女たちの共通点であるエリート大学のグルメサークルに潜入。山口は大学キャンパスで黒沢に声をかけ、サークルに誘い込む女子大生・井川エリ役、その疑惑のグルメサークルの主催者・小野原光生を鈴木仁が演じる。

 大学生たちの心に潜む闇が描かれる第2話で、山口は「エリは親しみのある女の子として演じました。でも…本当のエリを最後まで見ていただければと思います」と意味深なコメント。また「福士さんには、演技についてもいろいろと教えていただき、優しく、面白く、ご自身の考えや目標がしっかりある、尊敬できる方だなと思いました。すてきな共演者の中で本当にいい経験ができました」と充実した表情で「最後の最後まで、本当に見逃せないドラマです!ぜひご覧ください!」とアピールした。

 さわやかなルックスの中に、真意の見えない不敵な笑みをのぞかせる小野原を演じた鈴木は「外面と中身の差がすごい人物だなと思いました。だからこそ、いたって普通の人間でいようと心がけ、内側から見えてくる小野原の素性を大切にしようと思いました」とコメント。対峙する黒沢役の福士に対しては「大学生としてその場になじんでいました。でも、隠しきれない福士さんのオーラは感じながら、目の前で演説させていただきました」と印象を語った。「謎のサークルに謎のリーダー。表と裏の顔を探りながら楽しんでいただきたいです」とみどころを語っている。

あわせて読みたい

山口真帆のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。