吉田羊、夫役を演じる矢作兼の演技力を絶賛「セリフがとんでもOKテイクにしてしまう」

記事まとめ

  • 吉田羊が『恋する母たち』の制作発表会見に出席した。
  • 吉田は夫役を演じる矢作兼の芝居が「大好き」と語り、演技力も絶賛。
  • 「本番でセリフがとんでもOKテイクにしてしまう」と矢作の応用力を称えた。

吉田羊、夫役の“俳優”矢作兼の修正力を絶賛「せりふとんでもOKテイクにしてしまう」

吉田羊、夫役の“俳優”矢作兼の修正力を絶賛「せりふとんでもOKテイクにしてしまう」
TBS系連続ドラマ『恋する母たち』の制作発表会見に出席した吉田羊 (C)ORICON NewS inc.
       
 女優の木村佳乃吉田羊仲里依紗が17日、都内で行われた23日スタートのTBS系連続ドラマ『恋する母たち』(毎週金曜 後10:00)の制作発表会見に出席した。

 本作で吉田が演じる優子の夫で、売れない小説家・シゲオ役の矢作兼について聞かれた吉田は「矢作さんのお芝居が本当にすてきなんです」と絶賛。「本番直前まで練習をされているんですが、本番ではせりふがとんでしまうんです。それでもOKテイクにしてしまうのは、お笑いライブで鍛えられたものなんだろうなと思います」とミスをしてもすかさず修正する矢作の応用力に驚きの様子。

 2人の息子役を演じる奥平大兼も「対応とかも自分のお父さんのようなので接しやすいですね。役的にも助かっています」と感謝。母・吉田については「カメラが回っていないところでも役を作ってくださり、僕の演技をそのまま受け止めてくれるのでやっていて楽しいです」と笑顔を見せた。

 『嫁はミツボシ。』以来、19年ぶりにTBS系連続ドラマで主演を務める木村は「時の流れを感じます」と苦笑いしつつ「原作の漫画を好きで読んでいたんです。やったことのないタイプの役ですし、お話をいただけてうれしいです」と意気込んだ。

 本作は恋愛マンガのカリスマ・柴門ふみ氏による原作をもとに、『大恋愛~僕を忘れる君と』(2018年)のヒットが記憶に新しい恋愛ドラマの名手・大石静氏が脚本を手がける極上のラブストーリー。夫と一人息子と何不自由ない生活を送っていたが、ある日突然夫が失踪。息子をシングルマザーとして育てるを木村。バリバリのキャリアウーマン・林優子を吉田、キラキラしたセレブ妻・蒲原まりを仲が演じる。

あわせて読みたい

吉田羊のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「吉田羊 + Instagram」のおすすめ記事

「吉田羊 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「吉田羊 + 中島裕翔」のおすすめ記事

「吉田羊 + 中島裕翔」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「水川あさみ」のニュース

次に読みたい関連記事「水川あさみ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月17日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 吉田羊 CM
  2. 吉田羊 Instagram
  3. 吉田羊 ジャニーズ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。