なにわ男子、初の全国ネット冠番組『一流姉さん』 初回収録後のコメント

なにわ男子、初の全国ネット冠番組『一流姉さん』 初回収録後のコメント
関西ジャニーズJr.の7人組グループ「なにわ男子」の全国ネット初冠バラエティー『なにわ男子と一流姉さん』10月31日スタートに向けて初収録が行われた (C)テレビ朝日
       
 関西ジャニーズJr.の7人組グループ「なにわ男子」にとって初の全国ネット冠バラエティー『なにわ男子と一流姉さん』が、テレビ朝日系で31日にスタートする(毎週土曜 後11:30)。このほど初収録が行われ、スタジオゲストの“一流兄さん”フットボールアワーとともに、緊張感がありつつも和やかな雰囲気の中、無事やり遂げた。メンバーの初収録の感想や今後の意気込みなどを紹介する。

 同番組は、なにわ男子がさまざまな業界の“一流姉さん”たちから「一流とはなんたるか」の極意を学び、“一流アイドル”“一流の男”に少しでも近づいていく、10月期の1クール限定バラエティー。

 収録を前にスタジオに入ってきたメンバーたちは、思いがけず豪華なスタジオセットにびっくりした様子。シャンデリアのようなライトや置いてある小道具などを興味深そうに眺めたり、触ってみたり、とさっそく好奇心を全開にしていた。

 初回のロケに挑んだ西畑のVTRを見ている時には、“一流姉さん”黒柳徹子を前にガチガチに緊張する西畑に「こんな大吾、見たことない!」と驚くメンバーたち。しょっぱなから超一流のお姉様に密着してきた西畑を、ほかの6人は大いに労っていた。

 あらためて黒柳に密着しているVTRを見た西畑は、ロケ中自身がずっと標準語を使い続けていたことに驚がく。緊張のあまり標準語になってしまっていたそうで「『うわぁ、全国こわ!』ってなりました(笑)」と笑うと、メンバーたちからは「もう東京に染まったな」とツッコミを受け、「決して関西を捨てたわけではないんですよ!(笑)」と、慌てて弁解をする場面も。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月30日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。