玉木宏主演ドラマに声優・関智一が出演 『のだめ』“W千秋先輩”の共演実現で話題

記事まとめ

  • 玉木宏主演ドラマ『桜の塔』に、声優の関智一が出演している。
  • 『のだめカンタービレ』の“W千秋先輩”が共演していると話題になっている。
  • 玉木は実写ドラマ版、関はテレビアニメ版で『のだめ』の主人公・千秋真一を演じた。

玉木宏主演ドラマ『のだめ』“W千秋先輩”共演実現で話題 声優・関智一とツーショットにファン歓喜

 俳優・玉木宏(41)主演のドラマ『桜の塔』(毎週木曜、後9:00)が15日、テレビ朝日系で放送がスタートした。第1話では玉木のほかに、アニメ『ドラえもん』スネ夫役、『鬼滅の刃』風柱・不死川実弥役などで知られる声優・関智一(48)が出演しており、1シーンで早速ツーショット共演。関はテレビアニメ版、玉木は実写ドラマ版で、『のだめカンタービレ』の主人公・千秋真一を演じていることから、“千秋先輩”共演がついに実現し「ダブル千秋先輩だ~!」とネット上で話題となっている。

 『桜の塔』は、桜の代紋を掲げる警視庁を舞台に、その頂点=警視総監の座をめぐり、激しい出世バトルを描いていくストーリー。幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣役を主演・玉木、警視庁刑事部捜査一課のトップ=捜査一課長・牧園隆文役を関が務める。

 玉木と関が演じた『のだめカンタービレ』の千秋真一は、今でも根強い人気があるキャラクター。ドラマの出演キャストが発表された際は、「のだめ繋がり!」「千秋先輩…関智一と玉木宏が同じドラマに出る世界線…」「二人ともイケボすぎて耳が死ぬw」「実写版&アニメ版千秋慎一共演じゃん」「千秋先輩が同じ画面に…」「ぎゃぼー!(のだめの口癖)」などと歓喜の声があがっていた。

 そんな中で、放送された第1話の1シーンで玉木と関が同じ画面に収まる夢の共演がついに実現し、ネット上では「2人のイケボがたまらない…」「千秋先輩が2人いる」「警察ドラマ見ているのに、のだめが頭をよぎる」「関さんの演技迫真すぎ…」などと反応している。

 なお、玉木自身も先日行われた制作会見にて、関との共演について「まさか、このドラマでご一緒するとは思っていなかった」と驚きつつ「そのドラマ(『のだめ』)をやったのが2006年のこと。これだけの時間を経て、こうして縁があって一緒にできることはすごくうれしいなと思いました」としみじみと語り、共演シーンは「声の圧力がすごく強い方だなと思いました」と関の印象についても口にしていた。

あわせて読みたい

玉木宏のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「玉木宏」に関する記事

「玉木宏」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「玉木宏」の記事

次に読みたい「玉木宏」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 玉木宏 Instagram
  2. 玉木宏 ドラマ
  3. 玉木宏 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。