ハロプロ研修生が“聖地”で初単独ライブ 同一曲で魅せ方の違いアピールも

 ハロー!プロジェクトでデビューを目指すハロプロ研修生とハロプロ研修生北海道の全19人による単独ライブ『ハロプロ研修生2021 初単独ライブ~エピソードゼロ~』が17日、東京・中野サンプラザで開催された。

 ハロプロの聖地・中野サンプラザは、ハロプロ研修生にとっても2013年から毎年5月(2020年のみ7月)に行われている『公開実力診断テスト』の会場としてもなじみ深い場所。今回は、ハロプロ研修生史上初の全員参加による単独ライブが、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底したうえで開催された。

 観客のクラップが響き渡るなか、「彼女になりたいっ!!!」からスタート。「ありがた迷惑物語」「悪いヒト」と続け、会場の熱量を上げていった。

 チームごとのパフォーマンスでは、ハロプロが年内に結成を目指している新グループへの加入が決まっているハロプロ研修生ユニットの米村姫良々、石栗奏美、窪田七海、斉藤円香の4人が登場し、「ミステイク」を披露した。

 MCでは、この4人でのイベント出演が多くなってきたことを喜び、「いつもより短い出演時間でどう見せるか考えています」(斉藤)、「初めて見てくださる方々とも一緒に盛り上がっていきたいです」(窪田)、「対バンイベントから研修生イベントを見に来てくださった方がいてうれしかったです」(石栗)、「ステージと観客席が近いときもあり、お客さんの表情がよく見えます」(米村)と語った。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月17日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。