飯島寛騎、『警視庁・捜査一課長』レギュラー出演「チャンスだと思っている」

 テレビ朝日系で放送中の木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長season5』(毎週水曜 後8:00~8:54)。8日に放送された初回2時間スペシャルの番組平均視聴率は12.8%(世帯)の好スタートを切った。その初回に初登場し、レギュラーに新加入したのが、鑑識課員・古代学(こだい・まなぶ)役の飯島寛騎。「幅広い世代から支持を集めているドラマで、何か気になる若者だな、と思ってもらえる“何か”を出していけたら。自分もチャンスだと思っています」と意気込みを語ってくれた。

■地球を守るヒーローから東京を守る《チーム一課長》の一員に

 飯島は、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得後、同局系で1年にわたって放送された『仮面ライダーエグゼイド』(2016年)の主演を務めた。地球を守るヒーローに変身する研修医を演じていた印象は強いが、その後もドラマ『チャンネルはそのまま!』『マイラブ・マイベイカー』や映画『愛唄 -約束のナクヒト-』、『PRINCE OF LEGEND』ほか数々の作品に出演し、経験を積んできた。今年は、映画『ツナガレラジオ~僕らの雨降Days~』(2月公開)、『ブレイブ―群青戦記―』(3月公開)、『未来へのかたち』(5月7日公開)、HuluオリジナルW主演ドラマ『悪魔とラブソング』(6月19日配信開始)といった出演作が目白押しで、飛躍の年になりそうなのだ。

 これまで共演者も視聴者層も同世代が多かった中、『警視庁・捜査一課長』の現場は主演の

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。