生計立て辛かったピアニスト…YouTuberの台頭で変わる需要

 今も昔もお稽古事の定番であるピアノだが、生計を立てられるのはほんのひと握りで、ある程度の年齢になると離れる人が常だった。しかし、このところ“ピアノ回帰”をする人が増えている。それを後押ししているのがストリートピアノという新たな文化、そしてYouTubeの演奏動画で人気を博している“ストピチューバー”の存在だ。ストリートピアノが人々を魅了する理由とは? 全国各地で『LovePiano』プロジェクトを展開しているヤマハミュージックジャパンの山下有美子さんに話を聞いた。

◆こういう場を待っていた…ピアノを気軽に弾ける場への渇望

 5月8日と9日に河口湖ステラシアターで国内最大級のストリートピアノイベント『PIANIC -STREET PIANO Festival-』が、初開催される。出演は菊池亮太、けいちゃん、ござ、ハラミちゃん、よみぃといった新世代のピアニストたち。彼らの共通点は、YouTubeに投稿したストリートピアノの演奏動画をきっかけに人気者となった“ストピチューバー”であることだ。

 ストリートピアノとは街角や駅、空港、商業施設などに設置してある誰でも自由に演奏できるピアノのこと。始まりはヨーロッパとされ、音楽を通じて人と人とのつながりを生み出すのがその目的とされている。

 ヤマハミュージックジャパンでは、2017年より『LovePiano』と題したストリートピアノを中心としたプロジェクトを展開。ピアノの設置以外にも、ピアノファンに向けたイベントの開催や、ピアノに関する情報発信といった活動を行っている。カラフルにペイントされた5台のピアノが全国各地で稼働している。同プロジェクトを立ち上げたきっかけを、ヤマハの山下有美子さんはこのように語る。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。