JO1、「CHALLENGER」が3作連続1位 川尻蓮「リリースするたびに責任感と嬉しさを強く実感」【オリコンランキング】

 11人組グローバルボーイズグループ・JO1(ジェイオーワン)の3rdシングル「CHALLENGER(Born To Be Wild)」が、初週25.4万枚を売り上げ、5月4日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。

 JO1の1位獲得は、2020/3/16付でのデビューシングル「PROTOSTAR(無限大)」、2020/9/7付での2ndシングル「STARGAZER(OH-EH-OH)」に続き、3作連続通算3作目。デビュー(1st)シングルから3作連続での1位獲得は、2019/10/14付の日向坂46「こんなに好きになっちゃっていいの?」以来。また初週売上25.4万枚は、デビューシングルから3作連続の初週20万枚超えを記録。デビュー(1st)シングルから3作連続での初週売上20万枚突破は、史上12組目【※】、男性アーティスト史上6組目となった。

 この記録にメンバーの白岩瑠姫は「何事も1番になる事は簡単なことじゃないですし、限られた人しかなれない中で、いつも僕たちを1番に連れていってくれて本当にありがとうございます。素直にとても嬉しいです」、大平祥生は「僕たちがこうやって幸せを貰う分、僕たちは僕たちのパフォーマンス、楽曲、色々な面で幸せを返せるように頑張っていきたいです!」と喜びの声を上げた。

 また、河野純喜は、「力強く新しい世界への一歩を踏み出すという、挑戦をイメージした楽曲です。ダンスと歌ではそういった力強さ、そして春をイメージできるような爽やかなステップも見どころです」と本作の表題曲「Born To Be Wild」の聴きどころ、見どころを力説。川尻蓮は、「シングルやアルバムをリリースするたびに自分たちの声がたくさんの方に聞いてもらえると思うと責任感と嬉しさを同時に強く実感します。これからもたくさんのJAM(ファンの呼称)のみなさんに応援してもらえるようにいい音楽、パフォーマンスを作って、会えた時にたくさん感謝を伝えたいです!」と今後の意気込みを語った。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月4日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。