『あのキス』スピンオフ実写版『SEIKAの空』最終回 本編の第1話につながる“超重要な伏線”シーンも

 俳優の松坂桃李が主演するテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『あのときキスしておけば』(後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)。動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信されているスピンオフ作品の“SF野菜スペクタクル冒険譚”実写版『SEIKAの空』が最終回を迎える。

 劇中で松坂演じる桃地がこよなく愛する漫画『SEIKAの空』。蟹釜ジョーこと唯月巴(麻生久美子)が執筆した作品となっている。蟹釜ジョーこと唯月巴が、オジ巴になってしまった今でも全精力を傾けて執筆活動に励んでいる同作を、藤枝喜輝、窪塚愛流、三浦翔平井浦新、松坂桃李という豪華なキャスティングによって実写化した。

 魔王・ヤオーヤによって平和が奪われた美しき野菜の国・セイカ王国。“怪人”たちの恐怖支配から民衆を守るべく立ち上がった、野菜に選ばれし“勇者”たちの闘いの記録を描いた『SEIKAの空』。魔王を倒すために立ち上がった、浪流キャベ次郎(藤枝喜輝)、紅リコピン(窪塚愛流)、鬼龍院ピーメン(三浦翔平)、不知火コン乃介(井浦新)。伝説の長ネギソードを探すためモーヤ村にやってきた彼らは、ちょっとトイレを借りるため、豆田モヤオ(松坂桃李)の家に立ち寄る。伝説の長ネギソードがある場所まで案内役を頼まれたモヤオは、なぜかそのまま勇者ご一行(パーティー)に加わることに…。しかし、ヘタレでポンコツで弱く、モンスターも倒せず、仲間に迷惑かけてばかりのモヤオは、仲間からのパワハラを苦に依願退職を申し出ようとしたところで、魔王の右腕ともいわれる強敵・ナスの怪人ナスッテ(角田貴志)に襲われ、なんと主人公・キャベ次郎が死んでしまう。

あわせて読みたい

松坂桃李のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松坂桃李」に関する記事

「松坂桃李」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松坂桃李」の記事

次に読みたい「松坂桃李」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 松坂桃李 ドラマ
  2. 松坂桃李 ラジオ
  3. 松坂桃李 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク