“プロデューサー”さんま、大竹しのぶへの絶大な信頼 声優・Cocomiに太鼓判「想像以上」

【渡辺監督】さんまさんは貪欲に面白いものを追求しようと、常に動いていらっしゃるんですよね。その瞬間を捉えられるものがあったら面白いだろうなって。『ひょうきん族』とかの動きとかを見ていても、さんまさんの動きはアニメなので、さんまさんを題材にアニメを作ってみたいです。

【さんま】確かに、長年お笑いの世界にいると、こういう動きになってしまうんだって。職業病だと思いますね。動きをつけて「えー!」なんかいらんもんね(笑)。

――さんまさんは今から30年程前、しのぶさんと結婚されているときに、『サンタクロースつかまえた!』、『リリが見たやさしい虹』という、2本のビデオアニメ作品の原作とプロデュースを担当されたことがありました。そこから30年が経って、アニメの進化などを感じたことはありますか?

【さんま】それはもう監督の手腕とか、スタッフのすごさを感じますね。簡単にちょっと言ったことを、理解して、自分が思っている以上に仕上げていただきました。自分がやりたいことを監督が理解して、それを表現する感性を持っているということは非常に助かりました。

――声優・Cocomiの魅力

【さんま】ココちゃん(Cocomi)が15歳の時に声優の学校に通っていて、その時に『漁港の肉子ちゃん』という作品と出会って、ひょっとしたらアニメっていうのもよぎっていて、冗談で「アニメになったら主役ね」って話していたんです。そしたら、5年後にココちゃんが活動できるってなった時に、この映画の話になったんですね。大竹さんは決まっていて、あとは誰になっても、大竹さんが引っ張っていってくれるからということで、ココちゃんと約束していたんやけどって監督にも相談して。オレと監督で「いける!」と踏んだんです。本当に想像以上というか。あとから気がついたんですけど、芝居・大阪弁・アフレコも全部初めてで。共演者たちもみんなうまい中で、ココちゃんいけるかってなったんやけど、やればやるほどすごかったんで、ちょっと驚いています。お父さん・お母さん・おばあちゃんまで驚いてくれたらしいです。

あわせて読みたい

大竹しのぶのプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大竹しのぶ」に関する記事

「大竹しのぶ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大竹しのぶ」の記事

次に読みたい「大竹しのぶ」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 大竹しのぶ Instagram
  2. 大竹しのぶ 服部晴治
  3. 大竹しのぶ 野田秀樹

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク