観月ありさ、初期・日本コロムビア時代曲を順次サブスク解禁 「伝説の少女」「TOO SHY SHY BOY!」など71曲

 5月に歌手デビュー30周年を迎えた女優・観月ありさが、デビューから6年間在籍した日本コロムビア時代にリリースした楽曲が29日、サブスクリプション(定額制)ストリーミングサービスで解禁された。デビュー曲「伝説の少女」をはじめ、「TOO SHY SHY BOY!」「happy wake up!」といった初期のヒット曲が毎週数作ずつ順次解禁となり、観月の誕生日12月5日に計71曲が出そろう。

 観月は1991年5月15日、14歳のときに「伝説の少女」でデビューして30周年を迎えた。記念企画として、現在所属するレコード会社・エイベックスからリリースした楽曲を5月から毎月配信リリースしてきたが、きょう29日からはいよいよデビュー初期に在籍した日本コロムビア時代の楽曲がサブスク&ダウンロードで解禁となる。

 配信されるのはシングル13枚、アルバム6枚に収録されたオリジナル曲57曲、リミックス曲14曲の計71曲。作家陣には小室哲哉呉田軽穂松任谷由実)、奥居香高見沢俊彦尾崎亜美小林武史辛島美登里中西圭三小西康陽ら豪華ミュージシャンが提供した楽曲がずらりと並ぶ。

 観月はサブスク解禁にあたって「日本コロムビア時代の楽曲は、デビュー曲の「伝説の少女」をはじめ、私自身デビュー当時の思い入れのある楽曲が多くあります! 若い年代の方々には、デビュー当時の観月ありさを感じてほしいですし、当時から応援してくださっている方々には、当時を思い返し懐かしんで聴いていただけたらうれしいです!」とのコメントを寄せた。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク