8人組グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介、俳優の浜辺美波が12日、都内で行われた映画『サイレントラブ』大ヒット御礼舞台あいさつに登場した。

 この日は14日に控えるバレンタインデーにちなんだトークが展開され、浜辺は「毎年、(撮影)現場に(チョコをスタッフへ)差し入れしています!板チョコに全部メッセージを書いて」とにっこり。


 続けて「今年は作品(の撮影)が入っていないので、ちょっとホッとする気持ち半分、寂しい気持ち半分」と打ち明けた。

 山田が「現場っていうと、すごい数でしょ?」と質問すると、浜辺は「100前後…数日眠れなくなるのですが…それがバレンタインという感じでした」と伝えた。

 同作は、『ミッドナイトスワン』で日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した内田監督がオリジナル脚本で描く最新作で、山田はラブストーリー映画に初主演。声を発することをやめた青年・蒼(山田)と、目が不自由になり夢が途絶えかけている音大生の少女・美夏(浜辺)による“世界一静か”なラブストーリー。

 この日は野村周平と吉村界人も登場した。