俳優・伊藤沙莉が主演を務める、連続テレビ小説『虎に翼』(月~土 前8:00 NHK総合 ※土曜日は1週間の振り返り/月~金 前 7:30 NHK BS、BSプレミアム4K)の第16話が22日に放送され、直後の『あさイチ』には、舞台出演を終えたMCの博多華丸が3週間ぶりに番組復帰を果たした。

 朝ドラ受け不在中も作品は熱心に視聴していたという華丸は、この日の放送でオープニングテーマの映像が「少し変わった?」と指摘する一幕も。
さらにあす23日の『あさイチ』では、『虎に翼』で梅子を演じる平岩紙をゲストに迎え、番組内容がキャラクターになぞらえた“おにぎり”であることを予告。これには華丸も「何かの伏線かな?」と勘ぐっていた。

 第110作目の連続テレビ小説となる本作は、日本初の女性弁護士で後に裁判官となった女性を俳優・伊藤沙莉が演じ、彼女とその仲間たちが困難な時代に道なき道を切り開き、迷える子どもや追いつめられた女性たちを救っていく。日本史上初めて法曹の世界に飛び込んだ三淵嘉子さんの実話に基づく、リーガルエンターテインメントとなっている。