NHK総合の音楽番組『うたコン』(毎週火曜 後7:57)の6月4日放送回では、日本歌謡史に数多くの名曲を残した“希代のヒットメーカー”筒美京平さんを特集。筒美さんが生前に作曲したおよそ3000曲の中から厳選した大ヒットナンバーを、出演アーティストたちが東京・渋谷のNHKホールから生パフォーマンスする。


 郷ひろみはデビュー曲「男の子女の子」と、転機になった一曲「よろしく哀愁」のスペシャルメドレーを披露。近藤真彦はデビュー曲「スニーカーぶる~す」と大ヒット曲「ギンギラギンにさりげなく」を歌う。

 松本伊代はデビュー曲「センチメンタル・ジャーニー」、稲垣潤一は代表曲「ドラマティック・レイン」を歌唱。筒美さんと親交のあった藤井隆も登場し、桑名正博さんのヒット曲「セクシャルバイオレットNo.1」をカバーする。

 さらに、筒美さんと黄金タッグを組んで「木綿のハンカチーフ」など数々のヒット曲を生み出してきた作詞家・松本隆氏のスペシャルインタビューも。名曲誕生の貴重なエピソードを聞く。


■6月4日『うたコン』出演者&歌唱曲
司会:谷原章介、赤木野々花アナウンサー
出演:稲垣潤一、郷ひろみ、近藤真彦、藤井隆、松本伊代、miwa
VTR出演:松本隆

▼セットリスト
「ギンギラギンにさりげなく」近藤真彦
「男の子女の子~よろしく哀愁」郷ひろみ
「センチメンタル・ジャーニー」松本伊代
「ドラマティック・レイン」稲垣潤一
「セクシャルバイオレットNo.1」藤井隆
「スニーカーぶる~す」近藤真彦
「それでもただ」miwa
「できるだけ、」郷ひろみ