9人組グループ・Snow Manが、5ヶ月ぶり11枚目シングル「BREAKOUT/君は僕のもの」を7月31日に発売することが決定した。あわせて新ビジュアルが解禁となった。


 表題曲の一つ「BREAKOUT」は、メンバーのラウール主演映画『赤羽骨子のボディガード』(8月2日公開)の主題歌。エッジが効いたアグレッシブなサウンドが特徴的なロックテイストのダンスナンバーとなっている。メンバーそれぞれの個性を活かした歌声で、クールな一面と情熱的な一面を表現。Snow Manならではのハードで力強いダンスパフォーマンスを繰り広げる。

 一方の「君は僕のもの」は、「BREAKOUT」と対照的な、明るい王道ポップチューン。夏のキラキラした情景が浮かぶようなサウンドに、恋心に気づいた心情を歌ったスウィートなラブソングとなっている。


 初回盤A、初回盤Bにはそれぞれのミュージックビデオに加え、メイキング映像、撮りおろし特典映像など盛りだくさんの映像コンテンツを収録予定。

 この日解禁となった新ビジュアルは、「BREAKOUT」の世界観を踏襲し、赤を基調とした力強いスタイリング。ストリートなアイテムをベースにしつつ、ハードさと華やかさが共存する衣装を身にまとい、11thシングルへの期待感を高める。