千葉県船橋市在住の“梨の妖精”ふなっしーが29日、千葉県船橋市で行われた収容客数1万人規模の大型多目的アリーナ『LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ)』のお披露目イベントに登壇した。

 当施設は4月17日に竣工し、きょう29日にお披露目イベントを実施。
7月6日、7日にこけら落としとなる『Mr.Children tour 2024 miss you arena tour』を開催する。

 この日のイベントには、『LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ)』をホームアリーナとするプロバスケットボールチーム“千葉ジェッツ”に所属する富樫勇樹選手、7月に行われる『THE ICE2024』出演を控える宇野昌磨も登場。2人に対して、同会場でのイベント開催の予定がないふなっしーは「なんかイベントしたい。(自身の)バンドでライブしたい」と目標を語った。

 どんなイベントが行いたいかと記者に問われたふなっしーは「実は音楽もやっていて、武道館でライブをやったこともあるんですよ。ここでも、もしできたらいいなと思っていて。
みんなを沸かして楽しい思い出をつくりたいなっしー!」と元気よく答えた。

 船橋市の非公認キャラクターであるふなっしーは「船橋に舞い降りてから12年くらいになるけど、スポーツが盛り上がってきている」とうれしさをあらわにし、「宇野選手や富樫選手を含めて、あらゆるアーティストやスポーツ選手が多くの物語をつくると思いますので、皆さんもその物語を観に船橋までぜひ来てくださいませなっしぃーー!」と力強くメッセージを残した。