SMエンターテインメント所属のボーイズグループ・RIIZEが17日、1stミニアルバム『RIIZING』を配信リリースし、YouTubeではタイトル曲「Boom Boom Bass」のミュージックビデオ(MV)が公開された。

 今作はタイトル曲「Boom Boom Bass」をはじめ、パフォーマンスシングル「Siren」、プロローグシングル「Impossible」や「9 Days」「Honestly」「One Kiss」「Talk Saxy」「Love 119」の計8曲入り。

 タイトル曲「Boom Boom Bass」は、ファンキーなディスコビートとグルーヴィーなベースラインが特徴的なポップダンス曲。歌詞では、ベースギターの演奏を通して高揚感を自由に表現する青春の姿が描かれる。

 MVはスケールの大きなグラフィックとRIIZEのダンスパフォーマンスで構成。撮影は、ソウルにある楽器専門の商店街「楽園商街」でも行われた。

 RIIZEは7月30日から日本で初の全国ホールツアー(9都市15公演)をスタートさせ、9月に日本デビューすることが決まっている。