実業家のひろゆきこと西村博之氏が20日、自身のXを更新。東京都知事選挙(7月7日投開票)のポスター掲示板に“ほぼ全裸”の女性のポスターが掲出されたことに苦言を呈した。


 レースクイーンなどで活動する桜井MIUが同日、「都知事選選挙ポスターセクシーGAL 本人が自分のポスター貼ってみた 立候補ジョーカー河合ゆうすけ氏」とつづり、スーツ姿でポスターを貼る様子を投稿。ポスターは局部を隠し、ほぼ全裸となった桜井と見られる女性の姿が写っており「表現の自由への規制はやめろ。モザイク解禁」と記されている。

 この投稿を引用したひろゆきは「『子供が見る』という視点が全くないのか、頭が悪いのか、どちらなのでしょうか?これが合法なんて世も末ですね」と指摘。瞬く間に拡散され、コメント欄では「表現の自由を履き違えてますね」「地獄すぎる…」「こんなの合法で良いわけがない」「選挙がただの売名する場になってきているのは良くないですね」などと批判の声が相次いだ。