11人組グローバルグループ・INIの尾崎匠海、木村柾哉、許豊凡、高塚大夢(※高=はしごだか)、藤牧京介が、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」(第446回)に初登場する。きょう21日午後10時からプレミア公開される。

 韓国をはじめ、海外でも活動の幅を広げ続けるINIは、MVが再生回数4000万回を突破し、自身史上最高記録となる楽曲「FANFARE」を披露する。5人が織りなす、オリジナルバージョンとは一味違ったスペシャルアレンジで一発撮りパフォーマンスを届ける。

 INIは「『THE FIRST TAKE』にずっと出たいと思っていたので、この場にいることが本当に夢みたいです」と喜びのコメント。「INIは11人いるのですが、今回は5人で出演させていただいて、すごく新しい一面になっていると感じています。『THE FIRST TAKE』を見てくださる皆さんが少しでも勇気づけられたり、ポジティブな感情を抱いて、また明日に向けて向かっていってくれたらうれしいなと思います」と力を込めた。