漫画『【推しの子】』原作者・赤坂アカ、横槍メンゴ両名による、テレビアニメ『【推しの子】』第2期OP主題歌「ファタール」のライナーノーツが、GEMN特設サイトにて公開された。

 「ファタール」は、TVアニメ『【推しの子】』第2期OP主題歌を務めることとなったアーティスト・GEMN(読み方:ジェム)による楽曲。
GEMNの公式サイトでは現在、参加メンバーが書いたと思われるライナーノーツが2週連続公開、TV sizeの歌詞が先行公開されるなど連日新情報が解禁となっており、話題を集めている。

 『【推しの子】』は、2020年4月より『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載がスタートした芸能界を題材にした物語。産婦人科医として働く主人公・ゴローが、推しのアイドル・星野アイと出会うが、ある出来事で死んだゴローはアイの子どもに転生してしまう。それをきっかけに、彼女と同じ芸能界の道へ進んで行くストーリー。

 人気漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』で知られる赤坂アカ氏が原作を務め、原作漫画は「次にくるマンガ大賞 2021」にてコミックス部門1位などを受賞。

 アイドルや役者のほか、監督や演出家など裏方スタッフのキャラクターも登場し、芸能界の世界をリアルに描き人気で、テレビアニメが2023年4月~6月にかけて放送された。


 また、OP主題歌を歌うYOASOBIの「アイドル」は、6月28日発表の最新「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」と「オリコン週間ストリーミングランキング」でいずれも1位を獲得。週間再生数は2,601.1万回(26,011,303回)を記録し、オリコン史上初となる10週連続週間再生数2000万回超えを達成するなど社会現象化したほか、今年冬に実写化されることが決まっており、ドラマシリーズがAmazonのPrime Videoにて世界独占配信、映画が東映配給にて劇場公開される。

 アニメの第2期は7月より放送され、物語は2.5次元舞台『東京ブレイド』編となり、同舞台に出演することが決定したアクア・有馬かな・黒川あかねの姿を描く。