ファミリーマートは明日25日から、ホットスナック商品「クリスピーチキン プレーン」165円(税込178円)を価格据え置きで大きさ1.2倍にリニューアルする。また、新商品「クリスピーチキン 梅しそ味」を数量限定で発売する。


 近年、原材料価格や物流費の高騰を受け、食品や日用品をはじめとした幅広い分野で値上げが続いており、値上げへの不安や節約疲れが広がっている。同社はこうした世の中の流れに対して「“節約疲れの強い味方”として、価格を据え置きでボリュームアップした新クリスピーチキンを発売し、日頃ファミリーマートをご愛顧いただいているお客さまに、よりおトクに商品をお買い求めいただけるようにご提案いたします」とアピールする。

 担当者は今回のリニューアルについて「さらにおいしく提供できるよう、特に、衣のカリッと食感・中の肉のしっとり感にこだわりました。また、今回製法を大幅に見直すことでお値段そのままで大きく、お得感ある新クリスピーチキンに生まれ変わりました」とコメントした。

 新商品「クリスピーチキン 梅しそ味」の価格は、「クリスピーチキン プレーン」と同じ178円(税込)。さっぱりとした鶏むね肉にクリスピーな衣の食感が楽しいフライドチキンで、あっさりとした梅しそを使ったシンプルな味つけが特徴。