障害者用駐車スペースのパイロン 実は障害者にとっての障害に

障害者用駐車スペースのパイロン 実は障害者にとっての障害に
障害者用駐車スペースのパイロン 実は障害者にとっての障害に

 障害者用駐車スペースに設置されたパイロン(三角コーン、ロードコーンともいう)が、結局障害者にとってさらに駐車を困難にしているという事がSNSに投稿され物議となっています。


 この出来事は、車イスユーザーで乗用車を運転している古代戦車さんが遭遇した出来事。とある商業施設で障害者用駐車スペースに車を停めようとしたところ、駐車スペースの真ん前にパイロンが設置されており、非常に困ったという事です。


 この時は運よくこのスペースの隣が空いており、ゼブラゾーンを利用して車を乗降する事ができましたが、車イスを利用している人が乗用車を乗り降りする場合はドアを広く開けておく必要があるためゼブラゾーンがない状態では駐車場を利用する事が非常に困難となります。


 「車椅子で車の運転して移動した先、こうなってるとしんどい。」とその駐車場の画像をツイッターで投稿したところ、多くの反応が寄せられております。


 ツイートを見た人からは、同じ経験をされた車イスユーザーや妊婦さんなどから共感の声が上がったり、「無人の駐車場ではどうしているんだろうとずっと思っていた」という声が上がったり、「モラルのない人が駐車するからこういう事になるんだ」という声も。また、商業施設で働いている人からは「今まで気が付かなったので早速警備員さんに相談してみます」といった声も。


 古代戦車さんは頸髄損傷の為体を自由に動かせず、握力も弱いのですが車イスや乗用車を活用して一人で外出もされています。一般男性並みに握力があればパイロンを片手で掴んで車を操作しながら邪魔にならない方へ寄せる事もできますが、現状では困難。この様な時は車イスを一度車から降ろしてそれに乗り、パイロンを自力で移動させてから再度車イスを積んで駐車させるという事で、車を入れるだけでも15分以上時間を要するそうです。


あわせて読みたい

おたくま経済新聞の記事をもっと見る 2018年4月19日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら