世界一が日本で決まる!eスポーツ「クラロワリーグ 世界一決定戦2018」各チームが意気込みを語る

世界一が日本で決まる!eスポーツ「クラロワリーグ 世界一決定戦2018」各チームが意気込みを語る
世界一が日本で決まる!eスポーツ「クラロワリーグ 世界一決定戦2018」各チームが意気込みを語る

 フィンランドのSupercellが開発した世界的人気のリアルタイム対戦型モバイルカードゲーム「クラッシュ・ロワイヤル」。その世界一を決めるeスポーツの大会「クラロワリーグ 世界一決定戦2018」が12月1日に幕張メッセで行われます。世界的なeスポーツの大会が日本で行われるのは歴史的なこと。開幕を前にした11月30日、選手らが出席した記者会見があり、世界各地で開催されるプロリーグを勝ち抜いたチームが抱負を語りました。


 2016年のリリース以来、全世界で楽しまれている「クラッシュ・ロワイヤル(通称:クラロワ)」。昨年は、世界最強“プレイヤー”を決める世界大会がイギリスのロンドンで開催され、会場のみならずオンラインライブ配信により、全世界のファンを熱狂させました。


 今回、史上初めて、世界最強の“チーム”を決めるベく開催される「クラロワリーグ 世界一決定戦2018」の舞台となったのは、なんと、日本の幕張メッセ。地区予選ではなく、世界一を決定するeスポーツの大会が日本で開催されるというのは異例で、日本におけるeスポーツの歴史に残るイベントです。


 Supercell クラロワ ゲームチームのセス・アリソン氏は、子供の頃Nintendo(ファミコン)で遊んだ原体験が今のSupercellでのキャリアにつながっていると話し、自分がリスペクトするゲームの国、日本で世界大会を開催できることを非常に喜んでいました。


あわせて読みたい

おたくま経済新聞の記事をもっと見る 2018年11月30日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。