海上自衛隊「砕氷艦しらせ」にのってきたよ!~航海科の優れた腕を見た体験航海

海上自衛隊「砕氷艦しらせ」にのってきたよ!~航海科の優れた腕を見た体験航海
海上自衛隊「砕氷艦しらせ」にのってきたよ!~航海科の優れた腕を見た体験航海

南極観測支援に使われる海上自衛隊の砕氷艦しらせ(AGB-5003)。ご縁があって、その体験航海に行けたのでご報告しますよ。……いや、スゴかった……。

しらせに乗る為、やって来たのは横須賀。朝からあいにくの天候で、艦これでおなじみ、長門や赤城がかつて入渠した旧横須賀海軍工廠第五船渠(5号ドック)も雨にけぶっております。風も強くてカメラがびしょぬれになるので、乗艦前に写真を撮ることはできず。

さて今回の体験航海は、間もなく出発する第55次南極地域観測隊と、しらせ乗員の関係者を中心にしたもの。これから長く離ればなれになる家族と思い出を作ってもらい、また残される家族にとってはどんな船で南極に向かうのかを体験する機会となっているようですね。JR横須賀駅には、乗艦する関係者を出迎える、第55次南極地域観測隊・宮岡宏隊長の姿もありました。今回の観測隊は総勢63名(越冬隊24名・夏隊39名)。

越冬隊のメンバーは研究者だけでなく、施設や装備を管理する住宅会社や電機会社、自動車会社の社員の他、沖縄・浦添市の消防士さんや庶務を担当する茨城・つくば市役所の職員さんも。トラブルがあってもすぐ日本から対処に行けない南極では、できる限り自分達で対処する「自己完結型」の組織にしておかないといけないんですね。ちなみに今回の「南極料理人」は、「野人料理」で知られる居酒屋「風神亭」三鷹店(三鷹風神亭~風童子~)の方だそうですよ。


あわせて読みたい

おたくま経済新聞の記事をもっと見る 2013年11月5日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。