アニメライターが独断で選ぶ「2018年アニメ映画ベスト10」

アニメライターが独断で選ぶ「2018年アニメ映画ベスト10」
アニメライターが独断で選ぶ「2018年アニメ映画ベスト10」

 毎年欠かさす発表しているこの企画も今回で9回目(9年目)になりました。これも皆様のご愛顧の賜物であり、厚く御礼申し上げます。来年の記念すべき10周年も頑張りたいと思います。


 今回もまた、2018年に公開されたアニメ映画のうち、私(筆者)が良かったと思う作品ベスト10を挙げたいと思います。選び方は完全に独断で、興行成績や他の映画評には左右されず、実際に見て“素”で良かったものを選んでいます。そのため他では高評価なものが下位にくることや、他ではあまり評価されていない作品が上位に来ていることもありますが、世間でいう「ステマ」的なことは一切ありません。純粋に良かったと感じた作品をあげ、順位付けしています。


 なお、できるだけ多く劇場には足を運びましたが、2018年に公開された全てのアニメを網羅できているわけではありません。その点ご了承ください。それぞれご覧になった方によって順位や価値観は異なると思います。読者の皆様が注目なさったポイントと、私が注目したポイントが異なることもあり得ることを最初にお断り申し上げておきます。「こういう見方もあるのだな」程度の気楽な気持ちで、また新たな作品との出会いのきっかけとしてご覧いただければ幸いです。


 また、本稿に登場する情報及び写真は映画公開時のものであり、会社名は映画のパンフレットに記載された名称をそのまま掲載しています。


※本稿はネタバレを含んでいますのでご注意ください。


あわせて読みたい

おたくま経済新聞の記事をもっと見る 2019年3月7日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。