『戦姫絶唱シンフォギア』第3期制作&ライブ映像化決定!「シンフォギアライブ2013」完全レポート

『戦姫絶唱シンフォギア』第3期制作&ライブ映像化決定!「シンフォギアライブ2013」完全レポート
『戦姫絶唱シンフォギア』第3期制作&ライブ映像化決定!「シンフォギアライブ2013」完全レポート

 7月から9月まで二期シリーズが放送されたTVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアG』のライブイベント「シンフォギアライブ2013」が12月14日、千葉・幕張メッセイベントホールで開催された。

 出演者は、悠木碧(立花響役)、水樹奈々(風鳴翼役)、高垣彩陽(雪音クリス役)、日笠陽子(マリア・カデンツァヴナ・イヴ役)、南條愛乃(月読調役)、茅野愛衣(暁切歌役)、井口裕香(小日向未来役)、杉田智和(ウェル博士役)、石川英郎(風鳴弦十郎役)に加え、サプライズゲストとして井上喜久子(ナスターシャ教授役)も参加し、総勢10名となった。

 「シンフォギアライブ2013」のオープニングアクトは、水樹と日笠による「不死鳥のフランメ」。『戦姫絶唱シンフォギアG』第1話で描かれた翼とマリアのデュエットさながらのパフォーマンスと衣装で会場を沸かせた。

 前半のバラエティーコーナーは、特異災害対策機動部二課(以下、二課)チーム(悠木、水樹、高垣、井口)とF.I.S.チーム(日笠、南條、茅野、井上)に分かれ、3つのゲームに挑んだ。もっとも会場が沸いたのは「戦姫閃考ノイズセレクション」。それぞれが考案するノイズのイラストを披露するというものだが、なぜか“武士”のイラストを描いた水樹に会場は大爆笑。なお、勝利チームとなった二課チームには、高級鍋セットが贈呈された。

 後半のライブコーナーは、『戦姫絶唱シンフォギアG』のOPテーマとEDテーマのほか、発売中のキャラクターソングが続々と披露された。さらに、これから発売のBlu-ray DISCとDVDの封入特典CDでようやくフルサイズを聴けることになる、南條と茅野の「Edge Works of Goddess ZABABA」や悠木と石川の「英雄故事」、6人の装者による「始まりの歌(バベル)」や「虹色のフリューゲル」も披露されるという豪華なセットリストとなった。会場のファンは、キャラクターのテーマカラーに合わせた色とりどりのサイリウムで熱い歓声を送っていた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

おたくま経済新聞の記事をもっと見る 2013年12月14日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「神撃のバハムート」のニュース

次に読みたい関連記事「神撃のバハムート」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。