謎解きイベントブームの背景に"ゲーム"あり!? 「ナゾメイト」では『あの花』とのコラボも

謎解きイベントブームの背景に"ゲーム"あり!? 「ナゾメイト」では『あの花』とのコラボも

 劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(以下、『あの花』)と、アニメイトが手掛ける謎解きイベント「ナゾメイト」がコラボレーション! そのチケット販売が、先日15日より開始されている。

 ここ最近、東京ディズニーランドまでそのブームに乗っかるなど、全国的なムーブメントの様相を呈してきた"謎解きイベント"ブーム。もともと、ミステリー好きが多いともいわれる日本にあって、やはりこうした謎解きモノはある程度の需要があるのだが、このブームのきっかけを考えてみると、恐らくゲーム『レイトン教授』シリーズや、『逆転裁判』シリーズなど、与えられたヒントから答えを導いて事件を解決するゲームのヒットがきっかけではないだろうか。

 これらのゲームは、設定や世界観ももちろんだが、難しいゲームテクニックや知識を必要とせず、難易度が選べるというのもポイント。初心者でも入りやすいハードルの低さがウケて、ゲーム慣れしていないライト層も取り込み、ゲーマーやミステリーファンだけに限定しないファンを獲得したことも大きい。これによって"謎を解く快感"に目覚めたユーザーも多いはずだ。

 さらに、参加型の謎解きイベントは、もともと"リアル脱出ゲーム"として人気を博した背景がある。タイムリミットが設けられた中で、参加者同士が協力して仕掛けられた謎を解くという、スリルと一体感、そして達成感が得られるイベントとして、一気に人気を獲得してきた。


あわせて読みたい

おたぽるの記事をもっと見る 2014年2月18日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。