『オトナ帝国』と『戦国大合戦』はなぜ"傑作"なのか? 劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズの魅力【原恵一/後編】

『オトナ帝国』と『戦国大合戦』はなぜ"傑作"なのか? 劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズの魅力【原恵一/後編】

――この時期に観たいアニメとしてお勧めの劇場版『クレヨンしんちゃん』。そんな劇場版『クレしん』の魅力を監督別に特集。第3回は、原恵一が監督を務め、シリーズ最高傑作との呼び声も高い『嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』『アッパレ! 戦国大合戦』の2作品で、こんなところを知っていると観方が変わって面白いという見どころを紹介していこう!

第3回【原恵一編(後編)】

■『嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』

 本作は大人向けに振り切った作品だと原監督は語っている。原監督作品で小出しにされてきた要素がここにきて、ようやく凝縮された形で表出した。それが『オトナ帝国の逆襲』である。

 大人が童心に帰って、20世紀を追体験し、自分自身の思い出に出逢えるテーマパーク・20世紀博。日本各地で開催されている20世紀博に、ひろしとみさえはご執心だが、しんのすけとひまわりは、親たちだけが楽しんでいる状況にうんざりしていた。そんな20世紀博からのお知らせがTVで流された。「明日、迎えに上がります」これを見た大人たちは家事や仕事、子供たちを放棄して遊び惚け、20世紀博からの迎えに喜び勇んでついていく。しんのすけら子供たちは置いてけぼりにされてしまった。これは秘密結社イエスタデイ・ワンスモアの陰謀だった。首謀者のケンとチャコは大人たちを古き良き時代"昭和"のニオイで洗脳し、懐かしい過去に回帰させようとしていたのだ。これを知ったしんのすけたちは両親を取り戻そうと行動を開始する。


あわせて読みたい

おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「クレヨンしんちゃん + アニメ」のおすすめ記事

「クレヨンしんちゃん + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「クレヨンしんちゃん + 映画」のおすすめ記事

「クレヨンしんちゃん + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「新世紀エヴァンゲリオン」のニュース

次に読みたい関連記事「新世紀エヴァンゲリオン」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年5月24日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. クレヨンしんちゃん アニメ
  2. クレヨンしんちゃん 映画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。