"駆け出しの声優"がスタッフに! アニメ専門チャンネルと声優事務所が手がける「アニマックスCAFE」とは...?

"駆け出しの声優"がスタッフに! アニメ専門チャンネルと声優事務所が手がける「アニマックスCAFE」とは...?

 12月11日、アニメ関連コンテンツとのコラボレーションを展開するコンセプトカフェ「アニマックスCAFE」が秋葉原にオープンした。この「アニマックスCAFE」は、アニメ専門チャンネル「ANIMAX」と、大平透や高山みなみらが所属する声優事務所「81プロデュース」がタッグを組んで展開するコンセプトカフェ。運営は、マンガ・インターネットカフェ『アプレシオ』を全国に展開するMCJを親会社に持つ「ユニットコム」が手がけている。オープン当日の11日、オープンセレモニーが行われた。

「アニマックスCAFE」の特徴は、アニソン歌手や声優、アーティストを目指す"キャスト"と呼ばれるスタッフたちが勤めている点だ。キャストは81プロデュース所属の駆け出し声優やアーティストの卵たち。そんな彼らを応援し、育成していくのが、このカフェのコンセプトとなっている。

 今回のセレモニーでは、まずキャストたちによるミニドラマが披露され、コミカルな掛け合いで取材陣を和ませていた。そして、アーティストの卵も加わり、カフェのテーマ曲がお披露目となった。

 続いて、アニマックスブロードキャスト・ジャパン代表取締役社長の滝山正夫氏、ユニットコム代表取締役の高島勇二氏、81プロデュース代表取締役の南沢道義氏がそれぞれ登壇して挨拶。アニマックスの滝山氏は、以前からァンと交流できるリアル店舗を作りたかったと語り、今回の「アニマックスCAFE」実現に喜びを見せていた。

"ファンとの交流"や"駆け出し声優らの応援"というコンセプトのもと、「アニマックスCAFE」では「キャストアワード」というシステムを導入している。これは、利用金額ごとに付与されるポイントをお客さんがお気に入りのキャストに投票。投票数上位のキャストに「ANIMAX」の制作の番組・番宣・インフォマーシャルなどへの出演権などが与えられるというもので、自分の"推しキャスト"が本格的にデビューするまでの道のりを支えることができるのだ。

 一方、カフェ自体もコラボ企画で盛り上がりを見せる。第一弾として、現在「少年ジャンプ+」とのコラボを実施中。連載作『KISS×DEATH』『エルドライブ【ēlDLIVE】』『カラダ探し』『神様、キサマを殺したい。』『i・ショウジョ』『World 4u_』の6作品のネーム展示や、フードやドリンクといったコラボメニューを展開している。

 そのほか、2階のイベントスペースでは、キャストのパフォーマンスやアーティストのトークショー、ミニライブも開催。こちらは予約制なので、内容や予約方法はホームページで確認しよう。

 阿佐ヶ谷アニメストリートにある声優の卵を起用したカフェ「SHIROBACO」など、近年、コンセプトカフェはさらなる注目を集めている。アニメ専門チャンネルと声優事務所が満を持してアニメの聖地に仕掛けたコンセプトカフェ「アニマックスCAFE」の盛り上がりに注目だ。

■アニマックスCAFE 秋葉原
http://cafe.animax.co.jp/

あわせて読みたい

気になるキーワード

おたぽるの記事をもっと見る 2014年12月12日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。