10連覇達成の岡山県立図書館は、何がスゴイのか!? あと武雄市図書館はどこまでヤバイのか…

10連覇達成の岡山県立図書館は、何がスゴイのか!? あと武雄市図書館はどこまでヤバイのか…

 冷暖房完備、静かで溢れんばかりに本があって、新聞・雑誌・CDもあって、最近はマンガやライトノベル、PC、DVDを置いてあったりもする……オタクライフの強い味方・図書館。その図書館がどのように利用されているかを調査する「図書館調査事業委員会」より、昨年度の都道府県立図書館統計が発表され、岡山県立図書館(岡山県岡山市北区)の来館者および個人貸出冊数が10年連続で1位となったことがわかった。来館者は約105万人(2位の山梨県立図書館が約91万人)、貸出冊数は約144万冊(2位は大阪府立図書館で約90万冊)。

 東京や大阪ではなく、なぜ“大都会”岡山が1位なのか。岡山県民は特別に読書好きなのだろうか? 実はそうではなく、一部ネット上や地元で報道されたように、この岡山県立図書館がすごいのだ。まず、図書購入冊数も年間で約5万冊とずば抜けて多く、2014年まで4年連続で首位となっている。全国で発売される新刊図書の約7割を購入、現在の蔵書数は120万冊を超えている。ただ数が多いだけでなく、CDやDVDを鑑賞できるAVコーナーや、休憩スペースなども充実しているほか、大ニュースやスポーツイベント時には、関連する企画展示や地元選手の特設コーナーを設けたりと、とにかくマメ。

 さらに、電子図書館システム「デジタル岡山大百科」を設立。利用者が郷土の資料や情報を掲載することや、逆に県内の公共図書館や大学図書館が所蔵している資料を検索できるシステムも。単に箱がすごいのではなく、地元を大切にする姿勢も岡山県立図書館が愛されている理由なのだろう。岡山県民がうらやましい限りだが、逆にとんでもない図書館もある。佐賀県・武雄市の武雄市図書館だ。

 12年、武雄市はTSUTAYAで知られる株式会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下「CCC」)を指定管理者とすることを、市議会の承認がないままに決定。CCCはスターバックスを含む蔦屋書店を設置し、全面改装の末、運営を開始した。

 利用時間は9時から21時までに延長、飲み物を手に本を読めるとあって、「東京のブックカフェみたい」と一部好評だったが、次第に雲行きが怪しくなっていく。まずは、もともと図書館にあった大量のDVDを破棄していたことが発覚。蔦屋書店に配慮した結果、市民の財産である図書館の資料を破棄したのではないかと、さっそく炎上騒ぎに。また、貸出カードをCCCが展開する「Tカード」、または新たに発行する「図書利用カード」いずれかの選択制としたため、「貸出情報という個人情報が、一民間企業に伝わる」という問題を発生させるなど、絶え間なく燃料を投下し続ける展開へ。

 加えてCCCは開館とともに、スマートフォンを活用した電子図書館サービスを開始したものの、著作権の壁にぶち当たり、読めるのは150冊(当初の目標は10万冊)、利用者は370人にとどまる(サービスから1年弱経過後の朝日新聞社の報道)など散々な目に。さらに13、14年度と2年連続で赤字となってしまったためなのか、14年4月のリニューアル時には、貴重な佐賀県の郷土文化誌などの合計8,760点を除籍、廃棄処分した一方で、10年以上前のExcel解説本や公認会計士の試験本、株投資本、自己啓発本、なぜか埼玉県のラーメン屋ガイド本、浦和レッズ関連書籍などを大量に購入する始末。「埼玉の蔦谷書店で売れなかった書籍を押しつけられた」と武雄市民を激怒させた。なお、この「武雄市図書館機能拡充事業・サービス環境整備業務」は現在監査対象となっているが、「初期蔵書入れ替え費」として1,958万6,130円が計上されている。

 武雄市長・樋渡啓祐氏は「これは新しいロールモデル」「貸出情報は個人情報に当たらない」などと弁解を続け、CCC側も「図書館は本のレンタル屋」「新古書店から蔵書を仕入れる」などと発言し、火に油を注ぎ続けている。本や資料を貸し出すだけではなく、郷土の文化や資料を保存するのも図書館の大事な役割のはず。『図書館戦争』シリーズの映画とアニメでも見て、出直していただきたいものだ。

あわせて読みたい

おたぽるの記事をもっと見る 2015年8月26日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら