「めっちゃ進化してる!」神ゲーの予感漂う、新作『アイドルマスター プラチナスターズ』 の心配は“課金・有料DLC”だけ!

「めっちゃ進化してる!」神ゲーの予感漂う、新作『アイドルマスター プラチナスターズ』 の心配は“課金・有料DLC”だけ!

 28日発売の「週刊ファミ通」(KADOKAWA)、そしてニコニコ生放送で概要が発表された、PS4用ゲーム『アイドルマスター』シリーズの最新作、『アイドルマスター プラチナスターズ』(バンダイナムコゲームス)。公開された、さらに華麗になったアイドルたちのビジュアルや滑らかに動くPVに、全国のプロデューサーさん(『アイマス』ファン、プレイヤー)たちを歓喜の渦へと導いているようだ。

 2015年にはシリーズの『アイドルマスター シンデレラガールズ』がTVアニメ化され、好評を博したのも印象に新しい『アイマス』シリーズだが、PS4用に新作が発売されるのは『アイマスPS』が初めてとあって、どの程度グラフィックが向上してくるのか、ライブシーンはどれぐらいすごくなっているのか、より熱く注目されていた。

「週刊ファミ通」の誌面や、ニコニコ生放送で発表された情報をまとめると「PS4の性能を生かしてアイドルたちのモデルを一新。表情などの表現力も格段に向上。より柔らかく」「ライブシーンはカメラワークがダイナミックに」「アイドルはもちろんおなじみのメンバーたち」とのこと。

 これにはプロデューサーさんたちも大満足&大興奮で、「めっちゃ進化している!」「すげーかわいくなってる」「ついにPS4買うか…」「モデリングが神」と、ネット上では賛辞の声が上がり、他アイドル系作品のファンから「『アイマス』勢がうらやましい…」「これには勝てないな」と羨望の声があがるほど。

『アイドルマスター』総合プロデューサー・坂上陽三氏へのインタビューによると、さらに『シンデレラガールズ』や『ミリオンライブ!』、『SideM』にも、もちろん力を入れていく、とのことだから頼もしい。

「前のデザインも好きだったけど…」「まだキャラ、変えないの?」という声もあるにはあるが、ほんの一部。多くのプロデューサーさんたちが発売(発売は2016年予定、とのこと)を待ち焦がれているようだ。唯一、懸念材料があるすれば “課金・有料DLC”の有無ぐらいだが、13年8月に発売された『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』では大批判を招いてしまったバンダイナムコ。その後発売が発表された『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』では「課金や有料DLCはない」と名言しているだけに、『アイマス プラチナスターズ』も多分大丈夫だろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. アイドルマスター ステラステージ
  2. アイドルマスター ミリオンライブ
  3. アイドルマスター ライブ
おたぽるの記事をもっと見る 2016年1月29日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「アイドルマスター + ライブ」のおすすめ記事

「アイドルマスター + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「アイドルマスター + ミリオンライブ」のおすすめ記事

「アイドルマスター + ミリオンライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラゴンボールZ」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラゴンボールZ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら