“7年連続寄付額0円”の市が救われる!? 大阪・高槻市の「ふるさと納税」に『アイマス』高槻やよいグッズが登場→即完売へ

“7年連続寄付額0円”の市が救われる!? 大阪・高槻市の「ふるさと納税」に『アイマス』高槻やよいグッズが登場→即完売へ

 大阪府高槻市の「ふるさと納税」の返礼品に、『アイドルマスター』の“高槻やよい”のグッズ詰め合わせが導入され、話題だ。

 誰がどの自治体に寄付してもいい「ふるさと納税」。寄付をすると、各自治体が用意した特産品といったお礼の品がもらえるというもので、近年では、特産品だけでなく、アニメグッズといった“オタク返礼品”をする自治体が続々登場。これまでに茨城県大洗町の『ガールズ&パンツァー』、愛知県一宮市の『艦隊これくしょん~艦これ~』、兵庫県洲本市の『ドラゴンクエスト』といった自治体が実施しており、中でも、『ガルパン』の聖地である大洗町は、昨年12月に『ガルパン』グッズも含む230種の返礼品を追加したところ、1カ月だけで寄付額が1億6,000万円にも達し話題となった。

 そんな中、高槻市も“オタク返礼品”を実施することに。

 なお、高槻市と高槻やよいの直接的な関係はなく、単に“高槻”という名前つながり。ただ、『アイマス』ファンことプロデューサーさんの間では親しまれている市で、市内にある「やよい軒高槻店」は聖地と化している。高槻やよいの誕生日である3月25日には、県外から訪れるプロデューサーさんもいるほどだ。

 今回用意された返礼品「アイドルマスター高槻やよいグッズ詰め合わせ」は2種で、3万円以上の寄付で申し込むことができる。その内容は、高槻やよいのTシャツと、アニメ・ホビー専門店・駿河屋高槻店協力の元、詰め合わされた店長厳選の高槻やよいグッズ。驚くべきことに、受付が開始されるやいなや、即品切れとなっている状態だ。

 そんな高槻市だが、以前は「ふるさと納税」の制度を導入していなかったこともあって、“7年連続寄付額が0円”の市として知られていた。高槻やよいとプロデューサーさんたちパワーで『ガルパン』大洗町のような勢いを見せるか、今後が楽しみだ。

 ちなみに、高槻市といえば、関ジャニ∞の村上信五の出身地としても有名。駿河屋高槻店の公式Twitter(@surugaya_TK)は、「中の人的にはこの方の人気も見逃してはいけないところだと思うんですよ、高槻市さん。駿河屋高槻店はアイドル・声優・2.5次元グッズも多数取り扱い中です」とアピールしているが……!?

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. アイドルマスター ステラステージ
  2. アイドルマスター ミリオンライブ
  3. アイドルマスター ライブ
おたぽるの記事をもっと見る 2016年6月1日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「アイドルマスター + ライブ」のおすすめ記事

「アイドルマスター + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「アイドルマスター + ミリオンライブ」のおすすめ記事

「アイドルマスター + ミリオンライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「デジモンアドベンチャー」のニュース

次に読みたい関連記事「デジモンアドベンチャー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら