『真田丸』は都知事選の犠牲になったのだ……俳優たちの演技がすごくて泣ける『真田丸』第30話「黄昏」レビュー!

『真田丸』は都知事選の犠牲になったのだ……俳優たちの演技がすごくて泣ける『真田丸』第30話「黄昏」レビュー!

 東京都知事選の影響で、今回も前倒し放送となった7月31日放送の大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)第30話「黄昏」。視聴率は14.5%(ビデオリサーチ)と前回からまた急落となったが、これは致し方なしだろう。『真田丸』放送後、20時から始まった選挙特番は、放送開始とともに小池百合子の当選確実が出て、「せっかく真田丸が犠牲になったのにもう当確かよ」と、何となく釈然としないものを感じたが……ともあれ、今週もレビューしてみたい。

 さて、第30話「黄昏」のあらすじをざっくり紹介すると、大地震に見舞われ伏見城は倒壊。秀吉(小日向文世)から普請を命じられていた昌幸(草刈正雄)は生きがいを失いふさぎこむ。秀吉はバテレンへの弾圧を強める。きり(長澤まさみ)が親しくなった玉(橋本マナミ)らキリシタンたちに危機が迫る。秀吉の老いがますます進み、信繁(堺雅人)らは必死に隠そうとするが、家康(内野聖陽)ら大名たちに混乱を巻き起こす。一方で信繁は大谷吉継(片岡愛之助)のアドバイスもあり、信幸(大泉洋)に、秀吉の状況を伝えるのだった――といったストーリーが展開された。

「年をとるって悲しいな」といった声もあるとおり、まともに歩けなくなるほど弱っていく秀吉。記憶も曖昧になってきて、信繁を「誰じゃ、お前」とすっかり忘れてしまっていたシーンはただただ悲しかった。だがその後、15話「秀吉」での初対面を、2人が再現するシーンは思わずガチで泣いてしまうほど、楽しくて哀しいシーンであった。ネット上でも「小日向文世の役者としての底力をここ数週まざまざと見せつけられている」「ボケ老人のまだらボケぶり、理性が効かなくなっていく様、幸せな瞬間の柔らかい表情を演じ分ける小日向秀吉がスゴい!」と、大好評。小日向はゲスト出演した『スタジオパーク』(NHK総合)で、秀吉の死に向けて4キロほど痩せたと発言もしていた。俳優ってすごい。

 一方で、サン=フェリペ号事件、上杉家への会津転封、そして2度目の朝鮮半島侵攻と歴史的事件も順調に消化した『真田丸』。老いた秀吉の姿に、涙をこらえきれない加藤清正(新井浩文)の一本気さ、演技かと思っていたのに、本当に吉野太夫(中島亜梨沙)に骨抜きにされていたパパ幸こと昌幸、その吉野太夫のスパイ活動に気づき、ズバッと暗殺してのける出浦昌相(寺島進)の相変わらずの格好よさなど、見どころも多かった『真田丸』。

 特に注目したいのは、信幸周辺。2人の妻にそれぞれ子どもが生まれて、ツンばかりでデレがなかった正妻・稲(吉田羊)も大分柔らかくなってきたし、信繁からゲットした秀吉の病状を伝えたことで、本田忠勝(藤岡弘、)からの信頼度も上がってきた。昌幸、信繁に振りまわされるばかりだった序盤と比べて、随分変化・成長を感じられるし、その分、独自の行動も増えてきている。不仲というわけでもないが、別の道を歩き出しており、信繁にとってのライバルは徳川家康ではなく、もしかしたらお兄ちゃんこと信幸なのかもしれない、と思った次第。今はまだ信頼しあう兄弟だが、今後この兄弟2人の関係がどうなっていくか、注目すべきポイントとなりそう。

 また、物語前半から楽しませてくれていた、大叔父上こと矢沢頼綱(綾田俊樹)がこの30話で退場となった。畳の上で天寿を全うし、有働由美子のナレーターでもって見送られたわけだが、「沼田城、絶対守るマン」としてネット上では人気を博す、血気盛んなおじいちゃん頼綱。彼を演じていた綾田俊樹は、ドラマ『深夜食堂』(MBS系)では2丁目のゲイバーの店主・小寿々を演じていた俳優でもある。やっぱり俳優はすごいと改めて感心しつつ、次号予告ではついに秀吉が最後のときを迎え、なんと出浦と本田忠勝の対決もありそう。引き続き楽しみにしたい。

あわせて読みたい

おたぽるの記事をもっと見る 2016年8月2日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら