高岡早紀、44歳・無劣化おっぱいの谷間にファン歓喜! 「若さの秘訣は松坂桃李?」の声も

高岡早紀、44歳・無劣化おっぱいの谷間にファン歓喜! 「若さの秘訣は松坂桃李?」の声も

 3日、東京・銀座で行われた『銀座イルミネーション2016 光の庭園 ヒカリミチ』の点灯式に、女優の高岡早紀が登場。胸元がガッツリと開いた黒いロングドレス姿で登場し、「早紀ちゃんのおっぱい、イルミネーションよりも輝いてるよ!」「無劣化おっぱい最高!」などとファンを沸かせていた。

 約13万個のLEDを使ったイルミネーションにも負けず劣らずの高岡の輝きにファンは歓喜。と同時に、この日は高岡の44歳の誕生日とあって、祝福の声と共に「衰え知らず!」「むしろ年々、輝きが増している!」などと、ファンからは劣化知らずの高岡の美貌に賛辞が送られていた。

「高岡は、1988年に芸能界デビューしたということで、その芸歴はすでに30年近くにも及び、さらには、現在44歳、2男1女の母親でもあるわけなのですが、かつてヌードも披露したことがある、推定FともGとも目される巨乳は今も健在で、今年10月31日に公演された朗読劇『ラヴ・レターズ』に出演した際には、体の中央部分や二の腕、脇腹の辺りが大胆に露出されたセクシーなドレス姿で登場し、『高岡さんのセクシーな姿に気を取られて、朗読が耳に入ってこなかった』と、ファンに嬉しい悲鳴を上げさせていました」(芸能関係者)

 高岡は、今年8月に公演開始された舞台『娼年』では、人気俳優の松坂桃李を相手にR-15指定される程の大胆な濡れ場を披露し、「生で妖艶なボディーを拝めるなんて幸せ過ぎる!」「松坂が羨ましい!」などとファンを興奮させていた。しかし、9月15日に発売された「女性セブン」(小学館)によって、松坂との密会デートの模様が報じられてしまったことで、ファンを落胆させてしまう事態に。

「高岡と松坂の年齢差は16歳もあるということで、高岡と同年代以上のファンからは『若いツバメを好むようになってしまったのか!』『20代の若造が、早紀ちゃんのおっぱいを独り占めできるなんて許せん!』などと嘆く声が殺到。高岡と松坂は、2012年に公開された映画『今日、恋をはじめます』では親子役を演じていましたから、ネット上では『恋愛感情はないのでは?』と指摘する声もありますが、『娼年』では濃厚な濡れ場を演じていただけに、『プライベートでも濃厚なのを?』『劣化知らずなのは、松坂から若いエキスを貰ってるからでは?』などと邪推する声も少なくないようです」(同)

「女性セブン」が発売された当日、松坂は自身のTwitterで、『娼年』について「こんなに自分がおかしくなるんじゃないかと思った作品は初めてです。その分、自分の中でとても大きな大事なものをもらった」とツイート。ネット上では「大事なものって、高岡早紀のこと?」と指摘する声が相次いでいた。

あわせて読みたい

おたぽるの記事をもっと見る 2016年12月9日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら