青山ひかる、聖夜の“横綱おっぱい”披露でファンを悩殺! “汚尻”には「そのままの君が好き!」の声

青山ひかる、聖夜の“横綱おっぱい”披露でファンを悩殺! “汚尻”には「そのままの君が好き!」の声
       

 24日、人気グラビアモデルの青山ひかるが自身のブログに、「12th DVD 発売記念イベント」というタイトルで、同日に行われたイベントでのビキニ姿をアップ。「聖夜に聖なるおっぱいが見れて大感激です!」「部屋で1人、クリスマスケーキを食べながら、あおみんのおっぱいをジッと鑑賞しています」などと、ファンを悩殺した。

“あおみん”あるいは、トレードマークでもある猫目から“野生児猫娘”とも呼ばれ、ファンから愛されている青山は、2013年にグラビアデビューを果たすと、童顔ながら95cm・Iカップの巨乳の持ち主、というギャップがウケ、今年1月に発売された「週刊プレイボーイ」(集英社)では、『2016年初場所グラビアアイドルボイン番付』で東の横綱に選出されるなど、名実ともにトップクラスのグラビアモデルとして活躍している。

「青山は、昨年の『グラビアアイドルボイン番付』では、西の関脇だったものの、今年は、選評者たちから『大きさはもちろん、形、張りなど、おっぱいのトータルバランスの良さは現役グラドルでナンバーワン』『体は細いのにバストだけが飛び出ているというスレンダー巨乳の理想型』などと大絶賛され、満場一致で横綱に昇進。西の横綱に選出された、同じくIカップ巨乳の柳瀬早希ともども、横綱の名に恥じない大活躍を見せ、双方のファンからは『いっそのこと、廻し姿を見せて欲しい』『横綱対決で相撲取ってくれない?』などと要望する声も殺到しているようです」(芸能関係者)

 青山といえば、今年10月に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)では、“お尻が汚いグラドル”として出演するなど、自他共に認める“汚尻”の持ち主としても知られているのだが、「それが逆にいい」「童顔なのにお尻が汚い、というギャップにメロメロです」などと魅了されているファンも少なくないだけに、廻し姿を望む声は、柳瀬のファンよりも多く寄せられている。

「青山の汚尻に関しては、『顔も体もタイプなんだけど、お尻がなぁ…』と否定的な声が寄せられる一方で、『むしろ、大好物』と肯定的な声も少なくなく、11月に放送された『有吉反省会』では、ビキニ姿で父親に向かってお尻を突き出し、『お尻が汚いことを売りにしています。お父さんごめんなさい』と謝罪するというシュールな姿を披露していたのですが、最終的には、父親にグラビア活動を応援され、涙を流すという感動的な展開となり、ファンからは『お父さんともども、僕もあおたんの汚尻を応援していくことを誓います!』『お義父様、娘さんのことは僕たちに任せて下さい』などといった声が殺到。昨今では、自分の体で気に入らない部分を簡単に修整加工してしまうグラビアモデルが少なくない中で、あえて自分の欠点をさらけ出す青山のポジティブな姿勢は、『ずっとそのままのスタンスでいて下さい』『飾らないあおみんが大好きです』などとファンを魅了し、次々と新たなファンを獲得しているようです」(同)

 ちなみに、昨年の『グラビアアイドルボイン番付』で西の横綱に選ばれた高崎聖子は、今年4月、“高橋しょう子”名義でAV女優デビューを果たしただけに、密かに青山のAV女優デビューを期待しているファンも少なくない。

おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月29日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。