けやき坂46、坂道シリーズ“女帝”白石麻衣からお墨付き 握手会での“下克上”にファン騒然

けやき坂46、坂道シリーズ“女帝”白石麻衣からお墨付き 握手会での“下克上”にファン騒然

 11日、人気アイドルグループ乃木坂46の“まいやん”こと白石麻衣が、6日に開催された音楽&ファッションイベント『TGC KITAKYUSHU 2018 by TOKYO GIRLS COLLECTION』のオフショットを自身のブログにアップ。その中で、妹グループ・けやき坂46(通称・ひらがなけやき)について、「みんなほんっとに可愛くて。こっそり大好きなんだ」と言及したため、「あのまいやんが大好きだと公言したぞ!」「宣伝効果抜群だ!」などと、けやき坂46ファンが歓喜した。

「けやき坂46はこの日ライブを行っただけでなく、加藤史帆、小坂菜緒、佐々木久美、高本彩花の4名がモデルとしてランウェイに参加したのですが、白石はブログで、『ライブはモニターでしか見れなかったんだけど、みんなキラキラしてた』と絶賛。乃木坂46がこれまで発表したすべてのシングル表題曲で唯一、福神(1,2列目)に選ばれるなど、坂道シリーズの女帝ともいえる存在の大先輩にお墨付きをもらったことで、『けやきちゃんの未来は明るい』『コラボを期待する』などと、ファンは盛り上がりをみせたようですね」(芸能関係者)

 今年6月に初アルバム『走り出す瞬間』(Sony Records)をリリースするなど勢いづくけやき坂46だが、7日に欅坂46と合同で全国握手会を行った際には、加藤と齊藤京子の2人がグループから初となるソロレーンをあてがわれたため、ファンの間で衝撃が広まった。

「全国握手会では、1人でファンに接するソロレーンと、2人以上のメンバーで組むペアレーンとにブースが分かれるのですが、基本的にソロを任されるのは運営に集客力があるとみなされた人気メンバー。欅坂46から抜擢されるのも数名だけで、これまで下部組織的な立ち位置だったけやき坂46からは誰も選ばれたことがありませんでした。それだけに、一気に2人のメンバーが指名されたことにファンは驚きを隠せなかったようですね。現状では、欅坂46のシングルのカップリング曲を任されているため、『ここから下克上が始まる?』『次のシングルから別々にリリース?』などと期待感も高まっているようです」(同)

 以前は欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)に出演していたものの、今年4月から初の冠番組『ひらがな推し』(同)がスタートし、すでにバラエティ番組では袂を分かっている両グループ。シングル曲でも競い合う関係になるのか、次作の情報解禁が待たれる。

当時の記事を読む

白石麻衣のプロフィールを見る
おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「白石麻衣」に関する記事

「白石麻衣」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「白石麻衣」の記事

次に読みたい「白石麻衣」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 白石麻衣 CM
  2. 白石麻衣 Instagram
  3. 白石麻衣 ソロ活動

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。