筒井あやめ(乃木坂46・4期生)、最年少ながらもエース候補と話題に 1期生の大量卒業を懸念する声も

筒井あやめ(乃木坂46・4期生)、最年少ながらもエース候補と話題に 1期生の大量卒業を懸念する声も

 人気アイドルグループ乃木坂46に新加入することになった4期生のプロフィール写真が、11月30日より公式サイトにて随時発表。3日には日本武道館にて初イベント『お見立て会』が開催された。ファンの注目が集まる中、最年少14歳の筒井あやめに対して、「将来のエース候補」という一部ファンからの声が飛び交っている。

 今夏、坂道3グループ合同で大規模なオーディションが開催され、応募総数約13万人の中から38名が合格。乃木坂46に11名、欅坂46に9名、けやき坂46に1名が加入し、その他は研修生として活動していくと発表された。

「約3,400倍の狭き門をくぐり抜けたダイヤの原石たちがお披露目されるのを、坂道ファンは今か今かと待ち詫びていたようですね。まずは乃木坂46から新規生が発表されたのですが、『さすがのレベルの高さ』『粒ぞろい』などと評価は上々。特に筒井については、年内で卒業を発表している西野七瀬に通じるような儚げな雰囲気、“ザ・乃木坂46”とでもいうような清楚なルックスから、次期エース候補に名前を挙げるファンが続出しているようです。これまで最年少だった3期生の岩本蓮加よりもさらに1学年下ということで話題性もありますから、次シングルでいきなりの初選抜&初センターのサプライズを予想する声まで、ファンの期待は広がるばかりという状況です」(芸能関係者)

 その一方、研修生が17名いるということで、来年以降は卒業者が続出する予定なのではないかと懸念する声も広がっているようだ。

「乃木坂46は今年だけで8名が卒業し、その内の7名が1期生とオリジナルメンバーの離脱が続いています。しかも、辞めたメンバーよりも年長者が8名いますから、『すでに卒業予定のメンバーが何人かいるのでは?』『下手したら、半数以上が入れ替わる可能性も?』などと、ファンの間で心配の声が飛び交っているようですね。また、デビュー以来初となる卒業生(計3名)が出た欅坂46に関しては、メンバーが増加したことによって、これまでの全員選抜制を貫くのかどうかという点にも注目が集まっているようです」(同)

 グループが存続していくには新陳代謝が必要だが、乃木坂46に関しては1期生メンバーがタレント揃いのため、後輩たちが追い抜くのは容易ではないと指摘するファンも多い。果たして、4期生たちは新風を巻き起こすことができるか注目だ。

当時の記事を読む

おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「乃木坂46」に関する記事

「乃木坂46」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「乃木坂46」の記事

次に読みたい「乃木坂46」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 乃木坂46 メンバー
  2. 乃木坂46 ライブ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。