『けもフレ2』で不適切投稿をしたプロデューサーが“アニメ以外”の部署に異動 クレジットから名前が消えている作品も

『けもフレ2』で不適切投稿をしたプロデューサーが“アニメ以外”の部署に異動 クレジットから名前が消えている作品も
拡大する(全1枚)

 TVアニメ『けものフレンズ2』(テレビ東京系)を担当していたプロデューサーがアニメ以外の別部署に異動になったと、4月25日のテレビ東京の定例記者会見で明らかになった。

 テレビ東京は先日、SNSで不適切な発言をした『けものフレンズ2』の社員について謝罪文を出したばかり。謝罪した経緯について、川崎由紀夫ライツビジネス本部長は「プロデューサーによるSNSでの発言について、視聴者よりさまざまなご指摘、ご意見をいただいた。それに対し、不適切なものがあった」「視聴者のご意見を皮肉ったり、煽ったりした部分があった」と説明。

 会見でプロデューサーの実名などは公表されなかったものの、『けもフレ2』の細谷伸之プロデューサーは視聴者を煽るような発言を繰り返し炎上していた。また、会見では触れられなかったが、細谷プロデューサーは『けものフレンズ』のたつき監督の誹謗中傷を繰り返していたアカウントの“中の人”疑惑も浮上していた。

 当の細谷プロデューサーについては謝罪文掲載以降、携わっていたはずのアニメから「外されているのでは」と話題に。TVアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』、7月公開の映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』、TVアニメ第2期が放送中の『ワンパンマン』、そして長年プロデューサーを務めた『アイカツ』シリーズの最新作『アイカツフレンズ!』までもクレジットから名前が消えていることが確認されている。

 会見では、あくまでも“定期人事異動の一環”と強調していたが、当該プロデューサーはこの春に「アニメ以外の他の部署」に異動になったと明かしていた。現在は、アニメ以外の業務を行っているという。

 細谷プロデューサーはテレビ東京入社以降、アニメを中心にプロデューサーを務め、「アニメ制作部」兼「アニメ事業部」副参事でもあった。異動したプロデューサー=細谷プロデューサーである場合、ほぼアニメしか関わっていない人間が急にアニメ以外の部署に異動させられた、ということになる。また、このタイミングで“定期人事異動の一環”として異動させたことについては「担当している番組の放送中に定期異動するのっておかしくない?」「処分はしないっていうこと?」「根本的な解決になってないけど?」という疑問の声がネットに上がっている。

 なお、細谷プロデューサーのTwitterアカウントは4月2日から更新が止まったまま。プロフィールにある「テレ東アニメP」という表記もそのままとなっている。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「けものフレンズ」に関する記事

「けものフレンズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「けものフレンズ」の記事

次に読みたい「けものフレンズ」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク