『ペルソナ5』から新作が2作発表! 一方でファン待望の『真・女神転生V』は2年音沙汰なし……

『ペルソナ5』から新作が2作発表! 一方でファン待望の『真・女神転生V』は2年音沙汰なし……

 アトラスは4月24日、PS4RPGペルソナ5 ザ・ロイヤル』を10月31日に発売すると発表した。続けて25日には、Nintendo Switch/PS4ソフト『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』を発表した。

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は2016年発売の『ペルソナ5』にさまざまな新要素を盛り込んだもの。新キャラクターが追加されるほか、『ペルソナ5』本編にはなかった「3学期」が描かれるという。また、「吉祥寺」が探索可能なエリアとして追加されることも明らかに。PV第1弾では、吉祥寺のサンロードやハーモニカ横丁を散策する主人公が確認できる。



 そして、『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』は、アトラスのペルソナチームとコーエーテクモゲームスのω-Forceによる『ペルソナ』シリーズ初のアクションRPG。ω-Forceは主に『無双』シリーズで知られる制作チーム。ティザーPVでは、主人公がシャドウを豪快に倒している様子が確認できる。すでに“ペルソナ無双”として期待の声が上がっている状態だ。



『ペルソナ5』から一挙に新作2作が発表されたことに、ネットでは歓喜の声が上がっているが、その一方で「メガテンの新作は?」「メガテン、新作発表から2年くらい経ってるよね……」と同じアトラスの『真・女神転生』の新作を待望する声も。「デビサバの新作も待ってます」「ライドウで無双したかった」と『デビルサマナー』シリーズ及び『葛葉ライドウ』シリーズの新作を望む声も少なくはない。

 特に『真・女神転生』シリーズは、2017年に最新ナンバリングタイトル『真・女神転生V』のティザートレーラーを発表したきり、特に音沙汰がない状態。3月、「大アトラス展」が開催された「セガフェス」で新情報が明らかになるかもと期待されていたが、ここでも発表ナシ。楽しみは令和に持ち越されてしまった。



『真・女神転生』シリーズでは、『真・女神転生IV』『真・女神転生IV FINAL』など、近年は3DS用ソフトとしての発売が続いており、“テレビでプレイができる”Nintendo Switch専用として発売される『V』には、「久々にテレビの画面でメガテンができる!」「大画面で遊べるの嬉しい……!」という喜びの声が上がっている。

 ファンは大人しく発表を待つしかないが、そろそろ“新情報がほしい”のが本音だ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

おたぽるの記事をもっと見る 2019年4月26日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ファイナルファンタジー」のニュース

次に読みたい関連記事「ファイナルファンタジー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。