ようやく配信開始のアプリ『禍つヴァールハイト』が快進撃! 「上がりまくったハードルを越えてきた」

ようやく配信開始のアプリ『禍つヴァールハイト』が快進撃! 「上がりまくったハードルを越えてきた」

 さまざまなアプリゲームがしのぎを削るモバイルオンラインRPGゲーム。そんな中で、4月末にリリースされたばかりの『禍つヴァールハイト』が「ハードルが上がっていたのに見事に越えた!」と話題になっている。

 今年4月23日にサービスが開始された同アプリ。なにより注目されているのがクリエイター陣と声優の豪華さだ。シナリオを手がけるのは、『ファイナルファンタジーXII』『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』で知られる生田美和。テーマ曲は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(TBS系)の横山克が作成し、森川智之や沢城みゆきなどの人気声優がキャラクターボイスを担当した。

 さらに、チャンネル登録者数が60万人を超えるVTuber・シロとのコラボも大きな話題に。配信当日には「リリース直前コラボ放送」を行い、5月7日の時点で14万回以上再生されている。

 通称の「まがつ」もすでに市民権を得ているようで、「まがつのキャラデザ好みでやる気出る!」「ストーリーもキャラデザも文句なしです」「声優が最強だし、すぐアニメ化しちゃうんじゃないの?」と大評判。また一部からは「期待値かなり上がっていたのによくぞ上回ってきた!」「ハードル高かったけど、ちゃんと越えたな」という称賛の声も上がっていた。

 リリースまでを振り返ると、製作が発表されたのが2017年の「東京ゲームショウ」。2018年3月に公式TwitterがオープンするとPVなどを続々公開し、4月の時点でフォロワーは2万人を突破。電脳少女シロのコラボ衣装も話題となり、まだアプリがリリースされていないのにSNS上にはファンアートも続出していた。

 ところが、2018年サービス開始の予定が昨年末に配信延期を発表。リリース時期については今年1月中に発表する予定だったが、1月31日になって「1月中に続報を想定しているとお伝えしましたが、今しばらくお時間を頂きます」とツイートするなど徐々に雲行きが怪しくなる。

 この状況に「2年近く何やってるんだ!」「これは残念アプリ確定かな……」「さすがにユーザー離れちゃうよ」「リリース時のハードルめちゃくちゃ高くなってるぞ」との声も。しかし配信が開始された直後の4月26日には70万ダウンロードを記録し、29日には100万ダウンロード突破を発表。「70万DL達成記念クエスト」と「100万DL達成記念クエスト」が同時期に開催されるほどの快進撃を見せつけ、ファンの不安を吹き飛ばした。

 7月にはグッズも発売予定など、今後もファンを拡大していきそうな同アプリ。話題に乗り遅れる前にチェックしてみては?

あわせて読みたい

気になるキーワード

おたぽるの記事をもっと見る 2019年5月13日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら