長濱ねる、「卒業式」号泣&爆笑でファンのメンタル崩壊 “2代目襲名”2期生・森田ひかるに期待の声

長濱ねる、「卒業式」号泣&爆笑でファンのメンタル崩壊 “2代目襲名”2期生・森田ひかるに期待の声

 4日深夜に放送された、人気アイドルグループ・欅坂46冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)では、先月30日をもって脱退した長濱ねるの“卒業式”企画を実施。笑いと涙でメンタルを崩壊させるファンが続出した。

 今回行われたのは、番組でお馴染みのスーパーボールキャッチ。長濱がまず別れのメッセージを送り、対面するメンバーに向かってスーパーボールをワンバウンドさせ、それを相手はコップに収めるというものだった。

「最初は涙をこらえていた長濱ですが、家庭の都合でグループ活動が遅かった自身に対し、LINEでエールを送ってくれたという小池美波の番になると、『不安だったのが、この子がいるからいれるかもしれないと思った』と振り返りながら、涙腺崩壊。これによって涙を誘われたものの、メンバーがことごとくキャッチに失敗しては、その度に笑いが生まれるため、『感情が両極端に振れまくって、ワケがわからない』と、揺さぶりをかけられるファンが続出したようです。特に、このゲームを以前から苦手とするキャプテン菅井友香は、コップの縁にボールを当て、跳ね返りを長濱がキャッチするというミラクルを起こし、ファンからは『そこはしっかり決めてくれ!』とツッコミが殺到したようです」(芸能関係者)

 1期生のキャッチ失敗が続く中、2期生は9名全員が1度に参加して“争奪戦”となり、森田ひかるが成功。MCのハライチ澤部佑が「2代目・長濱ねる!」と、合いの手を入れたが、ファンからも期待の声が高まりつつあるようだ。

「昨年11月に加入した2期生は、長濱が今年3月に卒業発表して以降、グループ活動が控えめになったこともあり、一緒にいられる時間は短かったのですが、森田を筆頭に号泣するメンバーが続出。その森田は福岡県出身で、長崎県出身の長濱と同じく九州人、田舎育ちで『虫は全然平気』という野性的な点や、ルックス&言動がピュアなところを含め、『後継者として異論なし!』と、納得する長濱ファンも少なくありません。欅坂46は昨年から1期生の卒業が続き、シングル表題曲に2期生が参加するのは間近とウワサされていますが、長濱の抜けた穴を埋めるべく、“2世”の活躍を期待する声が寄せられているようです」(同)

 グループへの加入が遅れたことで、研究生的な意味合いとして成された『けやき坂46(通称・ひらがなけやき)』は現在、日向坂46と改名してシングルデビューを果たすなど活躍中。約4年間のアイドル活動を通じ、ファンも含めて数多くの人に影響を与えた長濱だが、今後はソロでの活躍を楽しみに待ちたい。

あわせて読みたい

長濱ねるのプロフィールを見る
おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「長濱ねる + 欅坂46」のおすすめ記事

「長濱ねる + 欅坂46」のおすすめ記事をもっと見る

「長濱ねる + 卒業」のおすすめ記事

「長濱ねる + 卒業」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「北原里英」のニュース

次に読みたい関連記事「北原里英」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 長濱ねる 卒業
  2. 長濱ねる 欅坂46

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。